熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道旅行記(その17)〜富良野編・景色とかグルメとか・・・〜

<<   作成日時 : 2009/09/28 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハイ、本業忙しくて週末ONLY更新で、さっぱり進みませんが・・・
とっとと先に進まねば、もう秋じゃ、ハァ。(国慶節前には終わらせねば!)
つうことで大分はしょります。

富良野編、いよいよ最終話。手抜きで?一気にお届け。

前回の『北の国から』ロケ地めぐりの際に見かけた、『六郷の森』 周辺のすんばらしい景色の数々は、またアルバムにまとめておきやしたんで、お時間の有る方は左サイドバーのアルバムを【クリック】どんぞ。
いやぁ絵に描いたような北海道、いいっすねぇ。


さて、六郷の森の他には・・・

前述の超有名な『ファーム富田』以外でも、本場?富良野には今や代名詞のラベンダー畑がいっぱいあって、さらにラベンダー以外のお花畑もたっぷり有ります。

画像

こちらが、同じ中富良野町に有る『彩香の里』



実はココもロケ地として映画のシーンに登場したようです。

画像

『60歳のラブレター』 ロケ地の看板


って、この映画見とらんから内容知らんのだが・・・(あっしはやっぱ、ちゅどーん!どかーん!てな映画のほうが好みなんでねぇ。タイトル見ただけでパスだわ、これ)

既に夕方の見学になったので、写真が暗くてイマイチ君なのがかなりくやすい。
(他の観光客ゼロで、かなりGOODだったんだが・・・) つうかそもそもの天気が悪すぎな訳だが。

あと、このすぐ近くには、『北星山町営ラベンダー園』 なる場所もあり、結構な量のラベンダー始め花畑の数々が見られます。

『彩香の里・佐々木ファーム』『北星山町営ラベンダー園』 の画像も、右サイドバー のアルバムにUPしましたんで、ごゆっくりドウゾ。


その他、本日のお宿の近くにある、ワイン工場 の近くでは、


ブドウ畑も見られます。

画像



その近くでは、『ひまわり畑』も
画像



農場の方、ただの通りすがりの観光客のために、わざわざ記念撮影のシャッター押しをして頂きまして、ありがとさんです。


ちなみに、富良野ワイン工場の近くにも、ラベンダー畑が有ります。で、るるぶ的には 『ここでは、夜になるとライトアップされたラベンダーが見られます』
なぬ? そりは是非行かねば!

で、行きましたよ、わざわざ暗くなってから。 夕闇に浮かび上がる紫の絨毯を思い描いて。

が!


真っ暗だったす。

やい、るるぶ、責任者出て来い! くそう、やられた・・・
7月末ってハイシーズンじゃ無いんか?へ、平日はやってくれんのか? ちくしょー!





さて、本日のお宿はこちら、富良野市清水山にある、『ペンション・星に願いを』 さんです。 ※ってお宿の写真が無ぇ・・・

それは何故か???

実は・・・

名前の通り大自然の中一軒宿で、当然ながら 『星空鑑賞! が、目的だったはずが・・・

土砂降り

がっくし。 ×3

(しかも翌朝せっかく雨上がったのに、写真撮り忘れ

星は見られんかったが、ココのお宿、実は食堂からの景色が 絶景!
こんな感じ。

画像

絶景



食堂も、結構お洒落。

画像

時間有ったらもっとこちらでのんびりさせてもらいたかったっす。

ココの眺めを前に食べるまったりとした朝食は、かなりoooooo でしたねぇ。
コレには嫁も大満足!
先客の旅ノートの中で、結構外国人も来とるらしい。で、最近北海道がお気に入りの香港人だか台湾人らしきコメントも結構有って、中国語で『世界一の絶景』 とかベタ褒めコメントがかなり有りやしたよ。
外国人もお気に入りのようで。

ココはいいねぇ。

結局星空は見えなかったが、実はオイラの泊まったベッドルームは、チョイと狭い。(ココがちと難点)
が、帰り際に開いてた隣の和室を見ると・・・。

広いし、しかもベランダ付! なんとおいしい!。
是非次回泊まるなら、和室の方が断然いいっす。
今度は連泊で、星空眺めながらのんびりしたいですわ。
(ラフディングとか、アウトドアのオプションも結構有るみたいだし)

オーナー&従業員の方も親切だし。お世話になりやした。
もう一回行きてぇっす。




さて続いては、富良野滞在中のグルメ情報を少々。

こちらは、よくガイドブックなんかにもよく載っている、富良野駅前にある和食の 『くまげら』。
昔からツーリング誌なんかでよく見かけながらも、機会逃して食えずじまいだったのが、ココのお店名物のこちら。

画像

くまげらの『和牛刺身丼』

とろける霜降りが非常にGoodだす。
和牛だけに、お値段が高いのがチョイとアレですが。(まぁ、昔の貧乏ツーリング時代にゃ、機会が有っても食えんかったかも??)


で、他に嫁がチョイスしたのがこちら

画像

『エゾ鹿のしょうが焼き』



鹿肉は食ったことが有るけど、しょうが焼きは初めてでしたねぇ。
こちらもウマー♪でしたよ。


ハイ、続いてのグルメは! この日の夕食となったこちら。
ハイ、最近富良野は地元の名産を使用したご当地グルメとして、カレーに力を入れてるようで。
結構おいしいカレー屋さんがいっぱい有るようです(by ガイドブックの数々)

で、ペンションで頂いたグルメマップ片手に、いろいろ物色したものの・・・ 結構閉店時間が早いっす
で、比較的遅くまでやってるらしいこちらに行ってきました。

『かれーのふらのや』 さん。 (確か市役所の近く・・・だった気が)

あいにく、既に時間も遅く、普通のカレーは品切れ、スープカレーしか無いとのこと。
両方頼もうと思ってたのに、残念!

(ま、北海道来たんだし、当然ながら名物なスープカレーで全然オッケーっす)

で、こちらがオイラのチョイす。

画像

富良野『かれーのふらのや』豚角煮スープカレー


で、鶏肉好きな嫁はこちら

画像

富良野『かれーのふらのや』やわらか骨付きチキンスープカレー


もちろんどちらもおいしゅうごじゃりました。




おまけのデザートは・・・

朝っぱらこっ早く行った時は当然開店前で食えずじまいだった(って明け方から食う気にもならんが)こちら

画像

ラベンダーソフト(@ファーム富田ラベンダーEAST)




いやぁ、富良野でも食った食った。

が、唯一の心残りは、ラーメンマニアな ” エージェントT ” からの指令で向かった、富良野市内国道273沿いに有る、ラーメン屋さん 『支那虎』

まぁ、マニアなエージェントTも実際に食ったわけではなく、風のガーデンな女優 『黒木メイサ』 がVVV6でうみゃい言うてたらしいんだが。

相変わらずな、スイフト君の純正いい加減ナビに騙されつつも、ようやくたどり着いたのに・・・

休みっす! ガ ━ (ll゚д゚ll) ━ン!!!

定休日は月曜らしく、本日は火曜日。なので当然没問題! などと気合入れて行った物の・・・

さすがなラーメンマニア ”エージェントT” の事前の予想通り、前日月曜日は海の日なんぞという祝日。
よって、定休日スライド登板により、〜火曜日なのにラーメン食えずの巻〜 でござる。ニンニン。


(;´д`)トホホ…でござるよ、全く。 残念!


とまぁ、ラーメンは残念だが、ウマいもんも食ったし、超手抜きのまま、ようやくコレにて富良野編終了!



次回は、まだまだ懲りずにつづきまっせー、『美瑛編』 だす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道旅行記(その17)〜富良野編・景色とかグルメとか・・・〜  熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる