熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【四川大地震】(その3) TVの報道などなど

<<   作成日時 : 2008/05/20 02:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、くどいようですが地震ネタ3発目。
時間経って、悲惨な状況が判明するにつれて、ますます明らかになる事実たっぷり。

被災された一般市民の方々の御冥福をお祈りしつつも、日本の皆様にこちらお実態を細々ながらお届けしましょう!
(注)
 独断と偏見、個人的思いつきなので、御了承を。
 不謹慎発言テンコ盛り。最初にお詫びしておきますゴメンm(_ _)m
 この国に住んでいると何を信じて良いのか判りません。
 っつうか常に懐疑心抱いてないと生活できないっすからねぇ。(騙される奴が悪い国)
 最近性格がかなりひねくれまくり(笑)→もはや善良な日本人には戻れないかも・・・


いやぁ、先週末は久々のんびりしてたが、どこのTVも地震のニュースばかり。(ってそれはそれでも別にいいんだが)

内容がねぇ・・・

『超感動救出劇』 ばっか、繰返し・・・

もう、お腹いっぱい。
※生存率確変ポイントの72時間過ぎてから、やけに元気なこの国の報道。オマイラ命救う気サラサラねぇだろ。既に目的が別なところにシフトして無ぇか?

なんでも、党広報部みたいなところから、『悲劇と感動悲話だけ集中して放送しろやゴルァ!』ってなお達しが回ってるとか何とか。
そりゃねぇ、自国の手際の悪い救出体制を非難されて、矛先が政府に向けられたら、マジ国倒れるもんなぁ。

不謹慎だが、そのうち一ヵ月後に、大々的に奇跡の生存者(?)でも出てくんじゃねぇの?スポットライトでも浴びながら(まさにそんな感じの勢い)
・・・現在チャン・イーモウ執筆中。
※ちなみにその子は北京五輪開会式に招待されて、国家主席と握手します、ハイ。

どうもねぇ、TVの中でも衛星放送の香港鳳凰台が特別酷いような気がする
※まぁ中央政府に本国内での全土放送許可されている普通話放送ですからねぇ。推して知るべし(ある意味CCTVよりも『電波』強いかも知れん)
お金持香港居民は利用価値が高いってことですかい。涙腺刺激作戦決行中!(2月の大雪でもそうだったしな。)
香港の中の人、あんたら結構いい様に利用されとるんちゃう

さて、日に日に募金活動が活発というよりは、かなりえげつなくなっとるんすが・・・
もはや、個人間/企業間の、見栄っ張り大会と化してます。(当初の目的逸脱して過熱し過ぎ。被災者逆に可哀想。)

週末から我街で毎年恒例の政府関連のイベントが始まったが、先週土曜はその前夜祭。
例年花火大会で盛り上がり、我が家の窓からもその雰囲気だけ(方向逆のため、反射光と音のみ堪能)は垣間見られるのだが・・・

さすがに今年は花火自粛のようですた。
で、なんでもその前夜祭がいつの間にか、各企業の義援金オークション状態。
こんな感じ。
画像

画像

ご丁寧に揃いの看板まで用意して、各企業の見栄っ張り大会。
こいつらなんか人の災害楽しんでねぇか?
なんだよ真っ赤とか黄色な看板って・・・追悼でも義援でもねぇだろこれ。もはやタダの企業広告。

聞くところによると、市内の幼稚園でも募金強請しまくりで、わざわざTVにまで登場。
が、裏では金の価値が分からん年端の行かぬ子供達が、金額の大小で罵りあったり、いざこざ起こしたりだそうで・・・(この年齢から社会の縮図か?切ないねぇ)

なんか壮絶なる勘違いしてね?

ちなみに、各企業からかなりの金額が募金されているようで、これが本当に災害復旧に役立てられる個人的にはかなり疑問。先ず持って、この全土を上げての募金活動の雰囲気異常すぎ。絶対にコントロールされてますよ。(『北京の鳥の巣』、予想以上に金掛かり過ぎたか?)


TVでは、当初日本の救助隊到着の頃は好意的に報道していたものの、ロシアや韓国党他国救助隊登場し始めた頃から、海外救助隊のメディア露出激減! (それより『我軍頑張ってます。』状態の報道ばっかし)
が、台湾救助隊だけは何故かメディア露出多発で超好意的。(この辺もいろんな意味で意図が見え隠れ)

既にちらほらNETでも出てますが、日本や海外救助隊は、一度軍が調査して生存者が居ないような場所にだけ連れて行かれたらしいっすねぇ。手の施し様の無い場所とか、壊滅状態のところとか・・・
日本の救助隊、結局生存者救出出来ずらしいですな。そりゃ事前調査で生きてる人間ん居ないトコに連れて行かれりゃ、精鋭駆けつけてもムリだわなぁ。
んでも、軍がほっぽった所から十数人の遺体見つけ出したらしいですな。天晴れ。
日本隊行かなかったら、この十数人も行方不明のまま、数日後瓦礫と一緒にガーッと、だったんだろ?絶対。

救出シーンは、もっぱら人民解放軍のシーンばっかり。(しかもひたすらリピート&スローの凝った演出シーンばっかり)
お手柄は渡してたまるか!ってな感じ。

あからさま過ぎ。(国民の生命など関係無し)
ミャンマー軍事政権が、サイクロン被害で海外援助拒否してバリバリ世界中の非難浴びている最中でしたからねぇ。少しは学習したか? (が、所詮やり方がコスイし、すぐにばれそうな稚拙な演出。騙されるのは自国民だけ)
まぁ、一次リミットの72時間経ってから、ようやく渋々海外に救助要請出す時点で・・・
はっきり言えや、海外救助隊に生存者救出されたら困るんだろ?

最初は日本救助隊に感謝していた国民も、海外協力軽視・自国賛美ニュースばっかりタレ流し洗脳させられた日にゃ、結論は、

『日本の援助隊役立たず』
『何しに来た』
『海外の援助隊いらない』
『我軍、我政府最高』


ってな事になるんでしょうな。ミエミエです。

更に海外救助隊がマスコミ露出しない理由は・・・
まぁ、そりゃねぇ、海外の一線級の救難スペシャリストが、最新豪華装備で救助活動しているのを写しちゃったら・・・
道具も持たず、ひたすら人海戦術で貧乏くさい救助している『どこぞの軍隊』と比べちゃったら・・・

ましてや赤外線やサーモセンサ、心拍検知機、(日本はCO2濃度検知器でしたっけ?)などなど、海外の並み居る最新設備見せ付けられて、ピンポイントで生存者バンバン発見救出された日にゃあんた・・・

『立場無し』

『面目丸つぶれ』

だもんなぁ。

軍服着たヤツラが数十人群がっても、瓦礫一つ動かせずにうろうろしているシーンばっかりじゃなぁ。(←現実はこれ)

しっかし、コンクリートカッターも、油圧ジャッキも、バールも持たずに、何やりたいんだコイツラ。ホントに助ける気有るんかいな いや、無ぇな

宝石店の外壁ぶち破る油圧ジャッキは有っても、人間瓦礫から救助する為の油圧ジャッキは無いってか?
信じられねぇなこの国。(ロケットどころか核飛ばす金は有るくせに)

中央政府の面子の為に犠牲になった幼い命が不憫でなりません。
(しっかし、ココの国民も少しぐらいこの政治ショーの疑問に気付けっつーの。洗脳されすぎ)

日本の救助隊の皆様、お疲れ様です。
政治に利用されないうちにとっとと帰国された方がいいっすよ。
(どうせそのうち逆切れ始まって、非難の矛先になりかねん。恨むなら自国の政府恨めって)

この国では絶対に災害に巻き込まれたく無ぇ! と心から思うのであった。

【おまけ】
嘘かホントか:過去の実例から、インド亜大陸の潜り込みよる雲南・四川地方の大地震の後には、その歪の蓄積が反発し、数ヵ月後以内に東北部へエネルギーが逃げて大地震誘発する可能性有るとか何とか。
東北地方にお住まいの方要注意。
(まさか8月の北京じゃないよなぁ?大地の怒り・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【四川大地震】(その3) TVの報道などなど 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる