熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 海南島旅行記----(その@)

<<   作成日時 : 2007/07/27 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

え〜ほぼ十日振りの更新となってしまいましたがー。お久しぶりでごじゃります。

侘しい駐在生活の中で、今まで溜め込んだ『ネタ』はまだまだ有る訳ですが、とりあえずブログ命題に旅行記なんつう名目をぶち上げてしまいましたので、もうそろそろ香港編に続く第二弾を書きなぐります。

で、今後ぼちぼちと過去の旅行先のデータストックから好き勝手、順不同でUPしていきまーす。
よって結構HDDの奥底から引っ張ってきたふっる〜いネタもちょくちょく出てきますので、すでにカビのはえかかった活きの悪い情報も含まれますがご勘弁を。


画像
で、データ漁っててとりあえず目に付いたのが、海南島だったので、今回はこれをばご披露。
日程は2004年12月30日〜3日迄の4泊5日。

こん時もわたしゃ海の向こうで年越しし取りましたよ、ハイ。
吹っ飛ばされて早5年連続、まっとうな日本の『おせうがつ』なるものを味わっとりませんですわ。
駐在初年度、飛ばされ早々1ヶ月で迎えた最初の大晦日。とっとと帰って紅白でも見っぺな〜
などと思っていたのもつかの間。あろう事か残業の憂き目に。帰ったら既に時差の関係で紅白終わっとりましたよ。しかも夜中に開いてる飯屋などまだ知らないこの頃。始めての大陸の年越しを、かなーり侘しい思いで過ごして早数年。こん時がケチの付き始めだったんだろーなー。


毎年年末に訪れる出張者の差し入れの、【さとうの切り餅】なるものが唯一日本の年越しが感じられるアイテムとなっとります。さびしい・・・・・・ 
だってよー、日系スーパーすらないじゃんよー、我が生息地
今年の正月シンガポール行った時、日系スーパー覗いたら鏡餅やら門松やら・・・・
『和尚が2』な季節ものアイテムが満載・・・・・(くっ悔しくなんかないやい!)


さて、シンガポールの話題はさておき、本題海南島編おば。

我が生息地は、沿岸ながらこれまた冬は結構さぶいっす。 なもんで、(正月気分の悔しさも手伝って)『んじゃぁ、ちょっくら南の島のぱらだいすでのんびり洒落込もう』なんつう名目の元、とりあえず勢いで決定!
本来なら更にリゾート気分満載のタイのプーケットが最有力候補でしたが、スマトラ沖地震の余波であえなく却下。
海南島も決して震源地から離れてるわけでもないのだが、混乱冷めやらぬ時期にもかかわらず、とりあえず『ベトナムあっから大丈夫じゃね?波来てもマレー半島にぶっかるしー』 なんつう危機管理意識も何も全く感じずに年末ぎりぎりに行き先ケテーイ。

今回は、我輩と同じ時期に大陸にすっ飛ばされてきた同僚の『K先生』も同行。
彼もかなーり中国に馴染みすぎ、ほとんど現地同化寸前であったが、残念ながら2年前に他界・・・いやお勤め終了。(今や日本に戻って刺激の少ない安定生活に嫌気が差し、大陸再進出をもくろんでいる模様(家族に囲まれ幸せな生活を送っているらしい。つい最近お子様誕生とか!♪恭喜恭喜♪)

ちなみに、この『K先生』、以前我輩と一緒に香港に遊びに行った帰り、香港空港の免税店にて、我輩が買い物した時は店員のお姉さん英語で『袋要ります?』と聞いてきたのに、すぐ後の『K先生』には、「イ尓要不要塑料袋?」ってな感じで速攻中国語だったらしい・・・・・。
本人かな〜り落ち込んどりました・・・・・・。
う〜ん、外観も現地化しすぎ! ちなみに彼は駐在中街でしょっちゅう道聞かれてますたわ。


さて、待望の南国リゾートパラダイスツアー!雪国生まれのあっしにとっちゃ、夢のような気分っすよ。
今回も、例によって金が無いので、現地旅行社の中国人三ツ星ツアーに紛れ込み、騒音とわがまま満載の中国人達に囲まれてのいろいろと難のあるツアーでしたよ、ハイ。
まぁ、最近もっぱら現地ツアーに馴染みすぎてしまい、す〜っかり感覚が麻痺してますが・・・
まぁ現地ツアーはまっとうな日本人観光客の方にはお勧めでき兼ねますねぇ。
この辺の現地人ツアー絡みの話題は、おいおい載せていきます。


で、早速降り立ったのが、島の北側に位置する海南省の省都海口
(本来リゾートは島の南側の三亜市。が、田舎の我が生息地からは、直行便なんてないっすよー)
で、この海口市、これがまたむちゃくちゃさむ〜。 なにが南国リゾートじゃい。
気温7度とか8度とか言うとるし。ヒトケタやん!
むっちゃさぶー。一応出発地が寒いので上着は一枚あるもののすっげーさぶい・・・騙された・・・・。
ま、この日は夜到着なので、寝るだけ。
翌日いざ三亜へ向けてしゅっぱーつ。明日からは気温もうなぎのぼり!



の・は・ず・が・・・・・・翌日になっても、南にいけども行けどもさーっぱり気温あがらんっす。

そんなこんなで、『2002年に亜細亜首脳国会議』かなんか開かれたという、海岸沿いのリゾート施設へ。(中曽根さんか誰かの写真有ったなぁ。)
そうそう、ここは首脳会議も開かれるような、南国の一大りぞーと!



青い空どんより鉛色
白い砂浜冷たく湿った茶色い砂
穏やかな青い海風に荒れ狂うどす黒い大海原

画像

せっかくの南国の海が、これまた寒風吹きすさぶまさに冬の日本海状態。
をいをい、俺のパラダイスい・ず・こ?

パラダイスどころか、演歌歌手出て来そうやん・・・・・ ○| ̄|_

せっかくの『のんびり南国りぞーと正月休暇』が、あっという間に悲しみ本線日本海・・・




でクソおもろくもなんともないリゾート施設を後にし、沖縄よりも遥かに南の地で、鼻をじゅるじゅるさせながら、気を取り直して再び一路三亜へGO!。

次回へつづく・・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海南島旅行記----(その@) 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる