未確認飛行物体目撃@宮城

え~、久々登場、ヲイラの大好きなUFO特集だす!

実は、ななんと先週の金曜日(2011年9月9日)の夜、車運転中にUFOらしき飛行物体をこの目で目撃!
場所は地元な宮城県だす。


つってもさー、NETでいろいろ検索掛けたんだけど、まーったく引っ掛かりやしませんて。
嫁も一緒に見たんで気のせいではないんだが・・・

なんかの見間違いですねぇ。
誰か見た人いない?   ヲイラだけ?


ま、本物だったら一大ニュースなんで、記念に載っけておこう!
誰か、同時刻に同じ物見かけた方、コメントヨロ。 写真欲しいっすわ。


この記事により、今後のブログ更新がぱーったり途絶えた場合には、夜中に黒い服着た無表情のおじさん達 がお迎えにきたかもしれないので、皆様そのつもりで。
(単なる不精で更新してないわけじゃないっすよ、ええ。更新しない時は、どこかの闇の圧力が・・・ )


ピンポ~ン♪おっと誰か来た様だ・・・





さて、改めて目撃情報おば。

【日時】
2011年 9月9日 夜7時頃 (既に暗くなってます)

【場所】
宮城県岩沼市上空
国道4号線と6号線の交わる所
4号線を北上を走行中、上空やや北側を西から東方向へ4号線を横切る様に亘理町・太平洋方向へ飛び去った

【高度】
かなり低空 (但し高高度だが、超巨大物体?の可能性も無いとはいえない・・・暗いので不明)
感覚的には、通常旅客機が着陸体勢で降下して、間もなく滑走路という感じ。
※詳細後述

【速度】
旅客機が、空港で着陸寸前まで高度を下げた時のアプローチ速度より遅く感じられる程度。

【目撃時間】
視認できなくなるまで、およそ4,5分程度


【状況】
やや輪郭らしき物が見える程度。
上下に階層毎に丸いライト配置。
中央部の列だけくるくる回転。
色はオレンジっぽい通常の航空機のライト同様の物が数個。
そのほかに、やらやら、やらのライトが数箇所。
一部点滅を繰り返す。 普段航空機やヘリでは見たことが無い配色のライト。

【画像】
残念ながら運転中のため撮影できず。
最初飛行機かと思ったが、飛行機にしては上下にライトがたくさん並んでる。
飛行機じゃない、ヘリか?と思ってあまり気にもしなかったが、なんか中央部がくるくる回ってる・・・

ヘリでもない!と写真撮ろうと気づいた時には、既に嫁のスマホでは光度足りず! (目の前飛行中は結構明るかったんだが)
車停めてヲイラのガラケーで撮影するも、遥か彼方の光の点滅では、ぶれて撮影できず。

4号線の流れに乗ってたら、写真間に合わんかったですたい!
(つか、仙台空港近いから、逆にいつもの光景と思って、アクションが遅れちまったい!ちくしょう。)

写真無いんで、イラストでがまんしてくんしゃい.。


画像

ヲイラが見たのはこんな感じ。


なんかやすっちいウエディングケーキみてぇだな。


【詳細】以下参照
おそらく縦型円筒形で中央部の径が太い。
シャンデリア型の形状とでもいうか。

円筒物体を積み重ねた、5段位の段差形状に見えた。
上下にカラフルなライト有り。
(でも、どう考えても縦横比率悪過ぎでデザインバランスが・・・地球上の工学的にはどうかと思うぞ。)
←宇宙人にダメ出しする男(偉そう)

いや、そもそも外部から判別できる推進機構無ぇし。

中央部の列が点滅しながら回転していた。(明らかにヘリ等とは異なる)

画像


遠くまで離れると、オレンジ色の1点に見えた。(カラフルライトは個数が少ないので、遠くだと目立たない)

路肩の駐車場に入れ、車外に降りるも無音飛行らしく音は聞こえず。


【シチュエーションはこんな感じ】

画像

進行方向真正面(北方向)の上空に、こんな感じで見えたっす。


【飛行ルートはこんな感じ】
画像

太平洋方向に飛び去った




【検証】
1.仙台空港が非常に近いので、航空機との誤認の可能性は?

・移動方向は西から東
・通常仙台空港の着陸アプローチは東から西(太平洋側から内陸へ)
稀に風向き次第で、西から東もある(今回はその稀な方向)
→但し、通常その場合直接着陸する高度なら、もう少し北側を通過するはず(岩沼/名取境界付近)
今回は、明らかに空港滑走路より南側を東方向に通過

・着陸態勢の降下角度ではない
→今回は高度一定(水平飛行)
当然通常4号線上空で見られる航空機の離陸角度でもない

・航空機のアプローチやり直しの可能性は
→進路・高度一定で、滑走路に向かう気配なし

・色がカラフル
→通常の旅客機ではありえない色使い

・ヘリコプターでは?
→速度がヘリよりも早い(飛行機の着陸速度よりは遅い)
→無音飛行
→ライトの数が明らかに通常のヘリよりも多い
→いくら目を凝らしても、テールロータ形状が見えない。(円筒体)
→中央部が回転している
→飛び去る間、物体を見る角度が異なっても、形状は変わらず。(円筒体)


一瞬ヘリかと思いましたがね、へりにしちゃなんか速度が速いんすよ。
でも離着陸するいつもの飛行機よりはゆっくり。

たぶんありゃ、UFOですぜ!

そもそも、ライトの数がやたら多い。
しかも色とりどりな挙句に、胴体くるくる回っちゃってるし。 間違いなくどてっぱら回転してたよ、どんな物体だよ。

仙台空港のすぐそばなんだから、管制に引っ掛からんかったんかいな?
週末の帰宅時間で目撃者もいっぱい居そうな時間帯なんだがなぁ。
なぜに、ニュースにならん?
空港近すぎて、誰も未確認飛行物体とは思わなんだか。(木を隠すには森の中、ってか?)


3.11東日本大震災から、間もなく半年というタイミングで、亘理・岩沼の沿岸部でも偵察に来たか!
被災地の皆様、当面は上空要注意っすよ。

そのうち、原発上空にも飛来したりして。たぶん、人類が核をコントロールできるかどうかは、宇宙人にとってかなりの関心事ごとだとは思うんだがなぁ。

どっかにWEBのライブカメラないっすかね?


飛行速度と、高度と、全くの無音という点では、20年前に見た奴と同じ感じでしたな。
形全く違うけど。
当時の状況は (ココ) からどんぞ。

2012年近くなって、宇宙人様も最近忙しそうですな。
12年12月には、是非ヲイラと嫁をアセンションでどっか連れてってくらさい。
(地球崩壊しても意地でも生き残っちゃる! ←そもそもこの発想がさもしい。 選定されるわきゃねぇよ)


誰か、これと同じ形の奴見たことないっすかぁ?

情報求む!

"未確認飛行物体目撃@宮城" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント