我家的中国嫁日記【第1話】

さて、記念すべき第1話は???

あ、ちなみに過去の出来事適当に並べるので、順不同時系列無視、なおかつブログ久々、挙句には駐在から戻って既に6年経過で再起の中国事情さっぱり分からず、を前提でお送りしやす。

あと、ウチの嫁がアホなだけかと思いますが、特定の国、個人団体を誹謗中傷するものではありません。


~【第1話】嫁、日本で免許を取るの巻~



うちの嫁には、日本に帰国する前に、一度中国では車の免許はとらせてます。
中国の免許は日本では通用しないので、当然日本で免許を取得する必要があるので、中国で免許取らせるのは無駄と言えば無駄なんだが・・・(左ハンドルだし)

とはいへ、一応いきなり日本で教習所に通わせても、教官の言葉すら理解できない奴がまともに覚えられる訳もなく、教習料金が青天井で上昇するのもまずい訳で・・・
まぁ基本的な動作程度は中国で中国人から教えてもらった方がいいだろうと。


で、中国で免許取ったもの、公道走行わずか数十分程度の奴が日本で普通に教習所に通い、免許取得に励んだわけですよ。



で、なんとか教習所を卒業し、免許センターでの学科試験前日自宅にて・・・




ヲイラ『お前明日本当に試験大丈夫なのか?』




嫁『もちろん! (かなり自信満々)』




ヲイラ『じゃぁこの教本にあるこの標識の意味答えてみ?』



画像





嫁『わかるよ!こんなの簡単。』






嫁『引っ越し禁止!



・・・



・・・ ・・・



・・・ ・・・ ・・・



画像






ハイ、こんな奴が今現在日本の公道を普通に走ってます・・・



あなおそろしや




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック