中国ではヒトデが食材です。

え~前回に引き続き駐在員特有の、生活に密着した『ネタ』をば御紹介しやす。

この時期、そろそろ中国では 旧正月(春節)カウントダウンで、地元のスーパーも正月一色。
でよう、毎年毎年この時期の店内は、相も変わらずセンスの無ぇ脱力感たっぷりな正月ソングがエンドレース。
ありゃ気が抜けますわ。(まぁとにかくセンスが無いっす)

で、さっき、おフランス系スーパーのカルフールで見っけた奴。(そういや日本はカルフール撤退らしいすね)

中国人には見慣れた極普通の食材ではあるが、日本人的には果てしな~く『食材とは縁遠い』 この食材。
中国語では【海星言います。名前はキレイなんだがねぇ・・・




画像

『ヒトデ』 です


コチラでは、スープに入れる食材ですが、いい出汁が出るとか・・・ ホントかよ
(正月食材らしく、今の時期山盛り積んでましたわ)

ちなみにお値段は、500gで19.8元(\277.2也)・・・物価の比率から言うと微妙ですな。


まぁ流石は、『四足は机と椅子以外』『空飛ぶものは飛行機以外 は全て食らう と呼ばれる?この国の方々。 恐るべし。

沖縄のサンゴ保護のために、オニヒトデも食い尽くして欲しいもんだ。


ちなみに、買い物前に晩飯食った『重慶料理』の店。
メニュー1ページ目開いた瞬間に飛び込んできたメニューは!

『ワニの腕の姿煮』

ヲイヲイ

しかもたっけーでやんの。お値段398元(\5572) さすがに食う気にはなりませんて

残念ながら、店員小妹のぴったりマンマークのせいで、写真撮れず!
ちなみにメニューは写真入り(姿煮の・・・) ヒョエー!


が、こんなブラックホール胃袋な民族でも、さすがに先週のニュースではこんな記事が。

画像

犬猫食用禁止令(地元紙より)



今更というか、わざわざ法律作らねばならないモンなのかっつうトコロですが。

さすがに、犬肉はたまにメニューに有りますが、我生息地では『猫』 は食わんですねぇ。
広東省はよく食うらしいですが(広東は鼠も食材らしいしなぁ
※以前山東省青島とか長春とか行った時、街のあちこちで犬鍋専門店見かけたんだが、こんな法律出来たら文字通り『おマンマ食い上げですな。




さて、【本日のおまけ】。

おフランス系スーパーの『カルフール』 のサービスカウンタでの一コマ。
(店員管理職の顔写真と一緒に・・・) ピンボケスマヌ!


画像

お気づきですか?・・・


『今日天気』 『明日天気』 の左側に鎮座する

・・・
・・・
・・・


『昨日天気』



昨日の天気の需要有るんか~!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック