熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家に家族が増えた日(第二章 二年ぶり)

<<   作成日時 : 2016/06/14 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このブログ、生きてるか死んでいるかわからないぐらい久々の更新だが、とりあえず自分的には、貴重な記念日ではあるので、記録残す意味で書いておこう。

他の人にとっちゃ全く興味ない事なんですっとばしてくらさい。



ハイ、タイトル通り、我が家の2016年ニューモデルがシェイクダウンしたんで記念カキコ



画像




今回は納期遅延3日と、ちょっと公差外プラスでしたわ。

前回の初号機の時(ココ)は公差外プラス5.5時間と比較的正確ではあったのだが、今回はだらだらと予定日過ぎてチョイ焦り気味。
仕事の調整つかんて。
直近で出張予定入れられて行けるかどうかヤバくてハラハラしたわ。

毎回毎回、ヤバイつって早退してたんで、会社の人間にはきっと、”産まれる産まれる詐欺” と思われたに違いない。


前回は仕事忙しくて、直前まで名前決めてなくて、決まった途端に出てきやがったから、コヤツはそれを踏まえて予定日の3日前に名前決定したのに、それから一週間ものうのうと腹の中でのんびりしやがってた。
(前回同様中国語でも同じ読み方の漢字探して決めるのにえらい苦労したわ。中国語って音がイマイチな読み方ばっかり)

まあ、前回は深夜に叩き起こされて、糞眠い中明け方に生まれたから、夕方生まれたコヤツはまだ親孝行なのか?
実際、産科の医者やら職員も、深夜の時はかなり冷たいのな。
今回日中だったから待遇違うの実感したわ。



前回も今回も陣痛始まって3.5時間のスピード出産の超安産。
さすが、14億もの人口抱える民族の遺伝子はすげぇ。(あの民族に難産なんつう言葉は果たしてあるのか!)


画像

推定重量:0.003084トン



一足先にシェイクダウンした、某関西独立公国にあるミマハイムエレクトロニクス社製 ザクもどき改ドムタイプを追撃すべく世に送り出された、我軍極秘開発プロジェクト。
これでミマハイム社の独走を食い止められますぜ。
ジャブローに突入する前に、なんとしてもドムを撃破せねば。(マチルダさん助けてぇ〜)



まぁ事前に既に遺伝子検査でとっくに女型で有ることは承知していたが、初号機に続き弐号機まで女型とは・・・
将来的な家庭内での親父の立場を考えると、頭が痛い・・・
大きくなったら息子とバイクでキャンプツーリングを夢見てた親父としては、ちょっとかなすい。
(とはいえ、密かに嫁に内緒で、地の利を生かし小さなころからサーキットに連れて行っての洗脳を計画中)



所でコヤツ、な、なんと生まれてびっくり。

画像

背中がけむくじゃら



お?

なんじゃ?

まるで ”中国で発見された新種のティラノザウルスには羽毛があった説”、的な衝撃。

マジ?

女の子なのに・・・

一瞬、世界丸見えとかに出てくる海外の多毛症少女の映像とか想像してしもた。

将来が果てしなく心配だわ・・・取材来たらヤダな。


まぁ、大きくなりゃ無くなっていくだろ(と思いたい)



さぁ、これからますます大変だわ。

チャイルドシート2連装仕様か・・・


今時、昭和な4WDターボの2ドアクーペやら、ガレージで埃被ってるレーサーレプリカなナナハンバイクやらが、更に嫁に邪魔にされるのは目に見えているので、いかに阻止するかが当面の課題だな・・・




取り敢えず、自分的ドキュメンタリーとしての記録カキコ完了。





さぁ、このブログ次回は何時更新か。


とは言え、そろそろ真面目にブログ再開すっかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家に家族が増えた日(第二章 二年ぶり) 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる