熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰任駐在者の精神的ダメージとは(その6)

<<   作成日時 : 2013/04/11 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

引き続き議題?4。


【4】歴代の駐在員の年齢と役職のリサーチ

ハイこれも、前述同様っす。
どっかの会社みたいに、定年間際のベテランばっかり海外に送り込んだ挙句、バリバリ中国経験して中国での業務に詳しくなった人達が、軒並み定年で帰国、即退職。
結局貴重な経験者は、会社の財産として何も残らない、と言うお馬鹿な企業も有りますからねぇ。 もうアホかと。
定年ぎりぎりまで働かせて、日本に戻っても何のメリットも無しって。
(本人たちもそれ知ってるから、定年ぎりぎりまで日本にゃ帰りたくねぇ、つってたもんな)



かといえば、ヲイラみたいなペーペーな年齢で飛ばされ、日本で仕事を覚えたり人間関係構築して顔を売るべき貴重な時期に、日本に居なくて日本で必要なスキルを全く未経験のまま年だけ取って戻されるパターン。

これ最悪。

貴重な30代で覚えるべき仕事覚えられずに職位挙げられたって、何にも出来ない用無し人間の出来上がり!じゃん。
戻って普通に仕事しろ言われても無理だって。

日本に戻っても、 誰コイツ? 的な視線が痛い痛い。
俺から言わせりゃ、『俺だってお前の顔なんぞ知らんわ!』

何故に小僧に偉そうな顔されにゃならんの。
(大した事のないしょぼいヲイラのプライドでさえも、こんなのばっかりだとさすがにはらわた煮えくり返りますわ)


理想はねぇ
20代半ばから後半の人間が、修行と経験を兼ねて3年〜4年行って、30代早々で戻ってくるのが良いよなぁ。仕事の責任ない時期に、中国とはどうゆうものかを勉強するにはいいっすよねぇ。
それか、日本で基本的な仕事をマスターし、そこそこ顔も売れた40代後半の管理職経験者が行って業務の幅を広げて3年〜4年で帰国してチョイ偉くなる、つうのが理想だと思いますけどね。 (除く:超偉い人)

どっかの誰かさんみたいに、これからがんがん活躍して、周りにいっぱい顔と名前売って、さあやるぞ!てな時期に主任→係長→課長と言う、一般的に人生で、いっちゃんバリバリ仕事して経験してそれなりの地位を確立すべき年代に日本に居られないのはねぇ・・・
マイナスだよ、マイナス。

サラリーマン人生として大事な時期に、あろうことかヲイラは海の向こうで 『この形のねじは○○って言んだぞー。これ大事だぞー。テスト出るからな〜』 的な、初歩の技術講座みたいなのを、高校卒業直後のわけー素人相手に延々やってた訳で・・・

ま、日本にず〜と居た奴よりも、レベル低いって言われるわなぁ、そりゃ。






引き続き議題5


【5】自分が帰任する職場と職種や立場の確認

これは、将来の自分自身の話なんで、きっちりと言質取っておきやしょう。


欲のない人は別として(笑)、お勤め終了後にシャバに戻る際、自分が何処の組に戻るか 【島流し】 前にちゃんと明確に記録に残しておかないと、後から親分はじめ組の幹部連中に都合の良いようにやられちまいますよ。

口約束は反故にされるのは当然の如く、目まぐるしい今の時代、飛ばされた時の上司なんて、戻る時にはとっくに同じ場所には居ないのが常套ですからね。(もはや飛ばした本人の責任無いし)

組織や職場に影響されない人事部門の資料にきちんと明記させるべきっすよ。

駐在時の取引先の日系企業の人なんか、期限不明の中国長期駐在押し付けられて、忘れた頃に突然人減らしで現地営業所閉鎖するからってんで日本に戻され、日本の帰任予定先では、元の部下がいつの間にか上司、ちょっとごねたら速攻別会社へぴょ〜ん(しかもそのまま定年迎える予定)、だそうで。

おおこぇぇ。(退職金も変わっちまうよ〜

ウチの会社も、建前上は”吹っ飛ばした本部” が、責任を取って ”同じ本部で引き取る” てな暗黙の了解が偉いさん同士であるらしいのだが、んなのは昨今の会社ぐちゃぐちゃオールシャッフル的風潮の中では何の保証にもなりゃしまへん。

しかも、俺みたいに、とりあえず口約束どおり、”飛ばされる前”の部署に引き取られた(押し付けられた?) ものの、ろくな仕事も与えられず干された挙句に、2年たたずしてお払い箱で、同じ事業所ではあるが全く異業種の部署に吹っ飛ばされるパターンもあるからな。
この年で、全く経験ない部署で、全く顔知らない人たちの中に放り込まれて、さあ仕事しろ!言われても、一体何しろと。 一気に、新人の素人同然でゼロからのスタートってよ-。 

(゚Д゚)ハァ?

所詮、契約だろうが赴任命令書に書いて有ったとしても、全く無関係だったけどさ

ま、結局都合の良いようにやられるだけだわ。 所詮リーマン 




さ、それでは悲しいついでに、Netで拾った悲しい画像を置いときま。

飛ばされることが決まった方も、無関係の方も、お好きな物をどんぞ。


画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰任駐在者の精神的ダメージとは(その6) 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる