熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 貞子3Dを見た。 が・・・

<<   作成日時 : 2012/05/13 13:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日早速見てしもた。

公開初日に。

ただーし、金もないんでホラー映画なのに最終のレイトショーで・・・ 
(が、あんま安くなかったよー)



画像

公式サイトより


公式サイトはこちらだそうで


個人的には大して興味も無かったが、嫁が一か月も前から見たいと騒ぐのでしょうがない。

どうやら今回の貞子3Dは、アジアでも公開決定。で珍しく中国でも公開だそうで、中国では既に結構話題になっとるらしい。
なもんで、自分が日本に住んでる利を生かし中国人の友人たちよりも先に見て自慢したい! らしい・・・
(動機がしょぼい、しょぼすぎる)

しっかし、中国で幽霊物って公開していいんか?
(オカルト・宗教物は精神的に団結されると一党独裁崩壊するので相当規制が厳しい。なんで中国ではあまりやっちゃダメ系なんすよ)
が、その分免疫がないので、恐らくしょぼくても相当ビビると思う。



ネタバレするとアレなんで、詳細書かずにさらと感想。
(以下希望者のみ閲覧可)






結論から言うと、見終わった瞬間の周りの客の反応が全てですた。、

スタッフロールが終わってブラックアウトした瞬間



『え?  (・o ・ ;) …ポカーン 』



これが全て。

さぁ、何の事かは、実際に映画館で見てみよう!

※レンタルDVDでは味わえないよ、このポカーン感は(笑)



面白い面白くない、じゃなくて・・・
  

その場にいた全ての観客がこれだったのが逆にウケル。マジで無言でしたな。
全員忍法金縛りの術。


ま、感覚的には、先月見た

『劇場版 SPEC 〜天〜』

に通ずる物が有るわ・・・



つってもこれから見る人もいると思うので詳しくは書きまへん。




が細かい感想としては

1)石原さとみが無敵でワロタ。
  (おまいはニュータイプか!  って話の流れはある意味そうか)

2)途中から、なんか雰囲気がダイ・ハード。
   (石原さとみが換気ダクトに入って行くかとオモタ)

3)貞子大安売りし過ぎ(笑)

4)スマホから出てくるのは・・・なんだかなぁ
 同じくPCモニタから這い出す時代錯誤感が・・・

5)既にこの時点でハリウッドリメイク版なのか?的な作り

6)全てのイベントが真実なのかイメージなのか区別つきにくく、恐怖の現実感が無い
  (全てが夢オチ的な作りが恐怖をスポイルしてると思う)

7)3Dにこだわりすぎてね?精神的ホラー映画なんだから、そうそう3Dでやるシーンもないと思うけどねぇ。 
 ま、予想通りのシーンの連続ですが・・・
どうでもいいが3D映画で広角レンズ使うのやめれ。気持ち悪くなるわボケェ。

8)石原さとみの眉が昔に比べて相当細くなった(ワロタ)
  (久しぶりにアップでじっくり見たからか?)



ってとこですかね。

原作有るんだよえねぇ、これ。今迄と同じ人書いてるやつ・・・


もうちょっと面白く作れそうな気もするんだが。 制作側の問題のような気もするわ。


なんか見えそうで見えない精神的恐怖が、ジャパニーズホラーの売りなのにねぇ。

そう!無修正よりもモザ有エロビのほうが情緒有るみたいな。
(え?違う?)
じゃ、あ、アレか!下着付けてる方が興奮する・・・ すんません


ともあれ、貞子、貞子言う割には、貞子のバックグラウンドの説明が少なすぎ!
貞子の登場が突発的すぎるわ。
リング世代なら説明なくても解るが、いきなりこいつ見たら何で貞子が怖いのか全く理解できんと思う。
(これを機に、過去作品も見れ、つう宣伝か?)
突然貞子言われても、今の世代には、恐怖伝わりにくいんじゃねぇの?
だから、精神的恐怖レベルが低いのも当たり前と思われる。

例えて言うなら、今どきのハリウッド映画に、いきなりジェイソンがチェーンソー持って登場しても理解されないか、単なるパロディにしか受け取られんと思うぞ。
そんな感じ。


とにかく、説明端折りすぎで、ストーリーがうまく繋がってねぇし。

『ノーカット完全版4時間コース』 ならそれなりに恐怖感は増大すると思う。


とまぁ、いろいろ意見は有るが、おもろい/おもろない、は見てのお楽しみではある。




で、期待してたはずの嫁は・・・

すげぇ怖がってました。 夜一人で寝られんと騒いでま。

が、理由は・・・


見終わった直後、映画館のトイレで手を洗おうとしたら、すぐ横の女が

上下白服で、黒の長髪を両手で梳いてて超ビビった!

だそうで・・・


しかも! 

そこでビビりつつトイレ出ようとしたら、出口コーナーの隅で、同じく黒髪長髪の女が、ぼーっと突っ立って下向いてスマホ眺めててさらにビビった!

だそうで。


夜の12時、映画よりも現実にビビって泣きそうな顔してた・・・

(奴曰く、映画館の中の客が黒髪ロングのストレートな女ばかりで怖かったそうだ・・・)




奴の感想。映画自体はもちろん、( ゚д゚)ポカーン  だったらしい。






とまぁ感想はいろいろある。


が、 これだけは言わせてもらう!


石原さとみの女子高生時代役の女の子はガチでいい!  
惚れた ポッ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
貞子3Dを見た。 が・・・ 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる