熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今更ながら札幌雪祭りの画像(その7・最終?)

<<   作成日時 : 2012/03/05 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道といへば! グルメ編っす。

が、最初に書いた通り、しょっぱな大通公園で食ったホタテか、カキかハマグリが!

見事に クリーンヒット!

いやぁ、札幌着くなり最初に食った奴で的確なミートとは。
まさに第一打席のイチローの先頭打者ホームランのごとき正確さ。

なのこっちゃ。

夕方あたりから、何故か徐々に体力が・・・・
午後2時時点で外気温−6度だったし、寒いからか? と思ったが・・・
日本に一度連れて来るまで生まれて二十数年雪どころか天然氷すら見たことが無かった大陸産の南国?生まれの嫁は、さすがに寒さには弱いのでかなり体力消耗してたが、雪国生まれの雪国育ちなヲイラまで、何故か動きがスローモーに・・・


本来、せっかくの札幌、うみゃいラーメンむさぼりに行くつもりが、夫婦揃ってスタバで  _ノフ● グッタリ

せっかく来る直前にamazonでわざわざ買った【ラーメンウォーカー北海道】を忘れた挙句に(←アホ)、急激な体力低下で身動きとれずに・・・
事前にエージェント”T” からわざわざお勧めラーメン屋教えてもらっておきながら、泣く泣く断念。
(あ〜あ、平岸のこっさり食いたかった・・・

とはいえ、この時点ではカキ・ホタテ・ハマグリの黒くない三連星のどれかがクリーンヒットしたとは思っておらず、単に寒いからだ体力が・・・などどオモテた訳だ。
なんで、体をあっためりゃ何とかなると思い、急遽エージェント”T” に緊急作戦の指示を乞う事に。


ガー・ピー 『こちらコードネームfanfan。エージェント”T”応答せよ!』

ピー 『こちら”T”。現在地を報告せよ。』

ピー 『現在札幌。体力の消耗が激しい!ススキノから一番近いターゲットを調査し報告せよ。』

ピー 『ラジャー。ターゲットの目標を指定せよ。』

ピー 『ラジャー。 札幌と言えば、”味噌”、やっぱり”味噌だ!”』

ピー 『ラジャー。 これから早急にターゲットを確認する』
  ・
   ・
   ・
総司令部、暫し作戦会議。
   ・
   ・
   ・
ピー 『こちら ”T”。 ターゲットが見つかった。今から指定する場所に直行せよ。』

ピー 『ラジャー』

ピー 『幸運を祈る』 プッ!




てな小芝居は置いといて、と。


エージェント”T” 指定のターゲットはこちら。

画像

味の三平

知る人ぞ知る ”札幌味噌ラーメン” 誕生の地でごじゃります。

味噌ラーメンは1955年誕生だそうで(by 北海道ら〜めんwallker)

あ、最初に断わっておきやすが、所詮ラーメンの好みなど人それぞれ。美味いと思えばそれでよし。
しかも8年半も大陸に飛ばされて、相当の味音痴なヲイラのたわごと。それを前提に勝手に壮大なインプレッションをば。




こちらがそのメニュー。

画像

シンプル・伊豆 イズ・ベスト!


老舗だけに、メニューは少数精鋭。


で、嫁と二種類選んでシェアすることに。
嫁の選択は王道のこちら。
画像

味噌ラーメン(850円)


ま、当然これは外せません。

つうか、単にこいつは『一番人気!』 とか 『店長おすすめ』 に弱いだけなんだが・・・



え〜、案の定宍戸錠、予想通り、じゃなかったすっかり忘れてた北国の味噌ラーメン特有の 高温ラード被膜』 の先制攻撃に多大なダメージを負ってしもた!

で、結論は・・・

可もなく不可もなく。
さすが発祥の地。味はともかく中身自体は超オーソドックス味噌ラーメンですた。


とはいえ、味噌ラーメンの方、ご覧のとおり外見は味噌とは思えんあっさり系カラーリング。

お味の方も、なんか味噌っぽくない。 全く味噌味噌しとらんぞ

注文間違ったか! 作戦失敗!の4文字(びっくりマーク入れて5文字)が頭をよぎる!

が、しかし後発部隊である隣の常連らしきおばちゃんソロラーメニストの単独部隊の暗号を解読したところによると、おばちゃん傭兵も同じ戦略のはず!

ということで、黙々とすする隣のおばちゃん傭兵のどんぶりを見ると・・・  確かに同じもんだった


こ、これが本場の味噌か!


 『本州の味噌ラーメンとは違うのだよ、本州とは』 


などと、鼻で笑うような、らんばらるおじさんの声が聞こえてきそうな軽い衝撃を受けつつ、自ら選択した『鉄仮面』ならぬ『鉄火麺』なるものを食らう。
画像

からい鉄火めん(850円)


ん? かれぇ。辛ぇっす

(しもた!注文時に、辛さ聞かれて、ついいつもの癖で条件反射で”中辛!” ってとにかく初めての時はいつも中辛にしちまうが、ラーメンでこれやると、味がいまいちわかんなくわらなくなっちまう。)


味は・・・   

これも、辛いことを除けば普通。

鈴木一郎さんが、東京出て3流大学卒業後サラリーマンになって満員電車に毎日揺られ、2児のパパとなって、新橋でクダ巻きつつ何とかマイホームローンを終えたと思ったら、気づいた時には課長代理で定年を迎えるぐらい

普通  です。


つうかさー。

テーブルに、辛みその瓶が・・・

ひょっとして・・・

嫁のラーメンの最後に辛みそ入れてみると・・・


ハイ、鉄仮面に。

単に、このテーブルの上の辛みそ入れたら ”鉄火面” すか。 ふ〜ん。

どおりで値段同じな訳だ。

ちなみに、嫁は最後まで、具が少ない、メンマがちょっとしかない、肉が少ない(オーソドックス味噌だけにひき肉)
などと、小食の癖にぶつぶつ言とったわ。←マニアかよ!(味音痴のクセして)


ともあれ、エージェント”T” の作戦指令により、なんとか体温復活で、夜の雪祭りに出動できるまでに体力回復。


その後、ラーメン栄養補給のおかげで、何とか夜の雪祭りを鑑賞し、何とかお宿へ到達。

が!温泉入って温まった途端に、ベッドでバタンキュー(死語かよ、ヲイ)

せっかく夜は居酒屋で北のグルメ食いまくって、サッポロクラシックバカ飲みしようと企んでいた訳だが、一番の楽しみを味わうこともできずに、アホ夫婦そろってベッドの上でグデーってなってもうた。

結局北の味覚を満喫できずに、札幌の夜は更けるのであった・・・



翌日、アホ嫁だけが見事に復活。 
(さすが中国人の胃袋には勝てん。年季が違うわな。ヤバイもん食ってきた年季が・・・)
ヲイラは一晩中微妙な吐き気に見舞われつつも、吐くに吐けず、結局翌日まで腹部の鈍痛を引っ張る羽目に・・・

が!翌日は楽しみの場外市場


体調悪いヲイラをしり目に、すべての店の試食の蟹を食いまくる奴が約一名。


あまりにも悔しいので、昼は無理してなんとか意地で食ったうにいくら丼。

が、体調悪い中無理して食ったんで写真撮るのすら忘れてもうた

画像

悔しいからせめてメニューだけでも・・・


ヲイラが、泣く泣く ”ミニうにいくら丼” を細々と食っとる目の前で、【特選かに丼御膳】 を貪り食うバカ絞殺したくなったのは言うまでもない



ミニなのに値段同じかよ・・・



札幌ラーメン(みそ)【味噌らーめん】
北海道特産品 吉粋(きっすい)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 札幌ラーメン(みそ)【味噌らーめん】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今更ながら札幌雪祭りの画像(その7・最終?) 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる