熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 福建省アモイ温泉旅行記(実況生中継)

<<   作成日時 : 2011/01/02 17:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々更新と相成りました2011年しょっぱなのお題は、『温泉旅行記@中国福建省アモイ』でごじゃります。
しかも、なんと本日は初の試み、現在進行形!ホテルより生中継でごじゃります。
(はい、今現在滞在真っ只中のゴロゴロ真っ最中だす)


毎度のごとく、中国の正月は旧正月メインのため、1月1日はたったの3連休ぽっちで遠出もできんし、中国国内どこ行ってもサブいのでので、今年は近場で断念。
が、せめてもの贅沢、温泉リゾートでのんびりにケテーイ。

つうこって、今回来とりますのはこちら。


画像

福建省アモイにある『翠豊温泉休暇村』

アモイの中心部から約一時間ほど北の山の中にある静かなリゾートホテルだす。
金も無いくせに、ちいと財布に無理しときま。


で、結構いいっすよ、ここ。
公式サイトはこちらをご覧あれ。

http://www.trithorn-resort.com/jp/

ま、地元な人にとっちゃメジャーなんでしょうが、ヲイラの周りではアモイならこっちよりも『日月谷温泉』の方が有名すけどね。『日月谷温泉』は2回行ったが、今回の『翠豊温泉』はお初。


こちらのお部屋、結構すげぇっす。

画像

エアロバイクまであったりしま


で、温泉休暇村だけになんと

画像

全室温泉付(湯温低くて湯がすぐ冷めてサブいっす)



あとは、敷地内すぐ隣にはスーパー銭湯系温泉テーマパークの施設も。

画像

宿泊者なのに、実は別料金。しかも入場一回だけ。(すげぇケチだ)
ま、今回は宿泊とパックなので、チケットはついているものの、やっぱ一回こっきり。
う〜ん・・・


結構いい部屋なんだが・・・

これはちょっとなぁ・・・

画像

ガラス張りのトイレ


ラブホじゃねぇんだからよう。


で、温泉は当然写真なんぞ撮れんので無理として、単なるお宿紹介で終わっちまったらただのブログ。
って、ヲイ、お前もただのブログじゃ!

当然載せます、いつものネタコーナー。

こちらのホテルで見つけた、『ちょっと心の温まる?』 お話。

ハイまずは、お部屋にあるごくごく普通のこちら。

画像

無料映画チャンネルガイド


こちらのホテル結構日本人御用達系なので、日本語専門映画チャンネルがあります、
当然このメニューにも、中国語タイトルの隣にご親切に日本語タイトルも併記。

で見つけたこちら・・・


画像

(中文)海猿 →(日文)海のサル

・・・
・・・ ・・・
・・・ ・・・ ・・・



なんだかなぁ。

いや正直間違っちゃないが・・・
なんか別もんでっせ。

し、しかも


『海のサル2』

う〜ん。

更にはその下。


『監督/ばんざい』
あ、いやぁ、中国語が『監督』で、日文訳が『ばんざい』 じゃねぇし。
これ翻訳じゃねぇよ。



はい、それではトドメ。

5階には日本料理屋さんが入ってますが、そのお店のショーウインドウが・・・

画像


いかにも海外でよく見る基本的な日本料理店的たたずまい。

画像

松竹梅の一升瓶が鎮座


が、その一角にはこんなものが・・・


画像

『ミツカン ぽん酢』




そ、それ日本酒ちゃうぞー。

さぁ、果たして飾る物なのか、こいつ・・・
(つうか、むしろ堂々と飾られてもなぁ)



以上、日本人の知らない日本文化、新年早々なチャイナネタをお届けしやした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福建省アモイ温泉旅行記(実況生中継) 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる