熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海万博旅行記(その9)〜グルメ世界博編〜

<<   作成日時 : 2010/11/01 03:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日で長かった上海万博も終わっちまいましたねぇ。

何でも目標の7000万人突破とか、大阪の記録破って史上最高とか・・・

しかもただ券配って、動員してこれだし・・・ 嘘臭せ。(自己満足お疲れっす!)

誰が信じるか、ボケェ!

予想通り、しっかり兆度よく目標上回りましたねぇ・・・
北京五輪で、世界相手に堂々と作りモン花火の映像流した奴らの発表する数字なんて、世界中誰も信じるわけねぇし。
前科持ちが何を言う!って感じですな。
(そもそも自国民の人口すらまともに把握出来てねぇ国だし。GDPしかり・・・ヤレヤレ)


さて、んな政治的パフォーマンスの根拠の全く無い数字論はともかくとして。


前述のとおり、結局無茶込みで人気国のパビリオンなんぞほとんど見られなかった訳であるが、悔しいんでその有名パビリオンに隣接してる各国のレストランだけはできるだけ回って、うまいもん食っちゃる!
という大いなる野望を胸に、一人グルメ万国博覧会を決行。
普段中国の片田舎で、まともな西洋料理など食えない悔しさを、ここにぶつけることに。

てなこって、グルメ編の始まり〜!

画像

まずは、『トルコアイス』


ここでは、写真のトルコ親父の販売パフォーマンスが馬鹿ウケ。
見てるだけで楽しめましたわ。



画像

トルコといえば、『シシカバブ』

まぁ、中国国内どこでも食える羊肉串と何が違うのか?といわれるとアレなんだが・・・


画像

ルーマニアの『白ワイン』と『ビーフストロガノフ?』

白ワインウマーでした。



画像

ポルトガルの『エッグタルト』

え〜実は、腹減りすぎて写真撮る前に速攻食っちまったので遠目の写真のみっす。
_| ̄|○

香港の偽者だんたーよりは遥かにウマかったっすね。マカオのほうが本場に近いわ。(って上海で食っといて偉そう)



続いてこちらは、待望のドイツっすよドイツ。
ドイツといえば!

画像

やっぱビールっすよ!


リトアニアだかどっかだかでも飲んだばっかりなので、今度は黒をちょいす。


さらに結構客がみんな頼んでて人気だったのがこちら
画像

肉の塊&ドイツといえばジャガイモ!


牛の足だかくるぶしだかの肉の塊。 ある意味、あの『まんが肉』みたいな感じですな。
イモも肉もでけぇでやんの。見た目は豪快。

さらにこいつも

画像

ベーコンサラダ

ビールといへば、当然ソーセージ!のはずが、嫁が肉ばかりで拒否りやがったので、せめてもの反抗で、サラダを頼む振りしてベーコンをつまみに一杯。



お次はこちら、ベルギー!
(そういや、ベルギーも中国語で ”ビリシー” 言うけど、やっぱ耳悪いんかいな)

画像

まずはお約束、その国のビールから攻略開始



で、こちらはベルギーの代名詞!

画像

ワッフル!

ベルギーといえば外せません。

が、期待してかぶりついたものの・・・  油ギトギトでいまいち。油の量も中国仕様かい?

う〜ん、残念。 アレだったら、伊丹空港内のワッフルのほうが遥かにうまいわ。


お次もベルギーのジャンクフード。

画像

フライドポテト

で、この時、『2元プラスでなんとかクリーム?ソース?増量!』 てな言葉にだまされた嫁が、追加して喜び勇んで戻ってきた。
で食ってみると・・・ マヨネーズがぎっとり!
何とかクリームとは、マヨネーズのことだったらしい!(だったら、色拉醤って書けよ、ったく。)
まさか、わざわざ2元も払ってマヨラーでも無いのに油ギトギトなあげくに更にマヨがギトギトのイモ食う羽目になるとは・・・




トドメの最後の晩餐はこちら

画像

スペインのレストランでディナー


何でも、嫁がリトアニア館の従業員から聞き出した、万博会場一押しレストランが、こことフランス!
従業員連中の中でも評判、とのことで地元じゃまず食えんスペイン様を選択(一応フランス料理屋はあることはあるしな。高くてマズイが)

まずは、

画像

とにかくまずはビール


って、ワインの国だけあって、ビールは一種類しか無いのねん・・・残念。

ワインは一応お土産で、特価な缶入りスパークリングをGET。

画像

お味は・・・『普通』  まぁ所詮特価だしなぁ



で、料理のほうは、財布に厳しいのは無理なんで、コースはやめて普通に食いたいもんだけチョイス。

画像

イベリコ豚のなんちゃら

えぇえい、忘れちまったわ。


画像

こっちがイベリコ豚の生ハムだったかな?

とにかく、知った風な、いかにもスペインな単語に惹かれすかさずオーダー。



ラストはこちら。

画像

やっぱスペインといえば『パエリア』でしょ


うみゃいっすねぇ。

まぁ嫁的には、芯を残した米はいまいちなじめなかったようではあるが・・・


他にも、アジア系でいろいろ食いたいものはあったんだが、いかんせん所詮2日間で食える量などタカが知れてるもんで、この程度が限界だったんっす。



これで、万博世界めぐりは俺の中では達成したのであった!(食いモンだけだが)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海万博旅行記(その9)〜グルメ世界博編〜 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる