熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS またもや中国UFO騒ぎ@浙江省

<<   作成日時 : 2010/09/05 03:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本業忙しかったり、標高5千メートルで高山病 になったり、急性胃炎で病院 に担ぎ込まれたりなにやらで、す〜っかりブログ更新ぐうたれてましたが、久々再開。

と思ったら、またもや地元紙にUFOな記事が!(ブラボー♪
木スペ洗脳教育を受けた矢追教信者なヲイラとしちゃぁ、捨ておけんですたい。


つうこって、未だに完結してない新彊ウイグル旅行記は棚の隅にでも置いときーの、旬なうちに記録として載っけときまひょ。

7月にも、同じ浙江省の省都である杭州空港が、レーダーで未確認飛行物体補足され空港閉鎖になったばかりだというのに、またもや浙江省に出没っすよ。


杭州空港未確認飛行物体の話はこちら をどんぞ
http://xiongmao-fanfan.at.webry.info/201007/article_2.html


さて、今回の新聞記事はこちらだす。

画像

地元紙より



8月31日晩、浙江省海塩県西南方向の空に、一つの発行物体出現。
空中をゆっくりと西方向に移動し3時間ほどずっと停留後、10時頃消失。
高度はあまり高くないが、周辺の星よりも明るく、且つ大きく数も多く、時々明るく時々暗くなった。
街の多くの住民が目撃。
地元TV局の記者2名がこの飛行物体の撮影に成功。
撮影された画像で見ると、この飛行物体は円形から長方形へと変化した。



だそうで(by 俺の訳・・・たぶんそうゆう感じ。文責拒否!

いやはや、正に (0゚・∀・) ワクワクテカテカ !



ま、いつもの如く新聞の締めは、ドコぞのオエライ学者さんの 

『地球外生命体などではなく、○○と思われる』 

系の結論なんだがな。

(今回は 【中国科学院紫金山天文台 王思潮 研究員】 がのたまった!だとよ・・)

誰だよ、おまい。

このおっさん(つっても年齢不明)曰く結論は、 『凧』 だとさ。(しかもLED付きの奴)

え〜、このおっさんの言うとおり、中国では LED付きの夜ピカピカ光る凧 売ってます。
で、コレが又UFOに見えるんだわ。 凧だけに上空上がるとあんま動かんし。
(赤やら青やらの光放つんで、ひじょーにまぎらわすい)


ヲイラの街でもほれ、

画像

矢印のところに発光体が2つ


いやぁ、初めて見たときはドキドキモンだったんだがな。

正体わかって、チョーガッカリ _| ̄|○でござるの巻〜


とは言え、 LED凧は 丸くなったり長方形になったり はせんわな。


やっぱ、ひょっとしてひょっとするか
(にしても、何故に浙江省ばっかり。ヲイラの省にも出没しちくりー)



で、実は中国では最近UFOフラップ真っ盛り。

新聞によると今年に入ってから、ななんと
『斉南』『胶州』『重慶』『寧波』『昆明』『杭州』『新疆』『柳州』そして今回の『浙江省海塩』と9回も出没しとるらしい。

コレは異常事態っすよ。

一時期ブラジル、メキシコの目撃例が増えたが、ココに来て宇宙人も中国に興味津々!




なんつっても、いきなりこんなことやる民族ですから・・・

(レコードチャイナ)
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=45112&type=1

画像

採石場の岩肌を緑のペンキで緑化!

2010年9月2日、金羊網は、陝西省渭南市華県のとんでもない緑化技術を取り上げた。気持ち悪いほど鮮やかな
緑は何とはげ山にペンキを塗ったもの。どこからどう見ても間違った「緑化」にしか思えないが、現地政府
担当者は「最も先進的な緑化方法だ」と胸を張っている。




いやはや、環境破壊もココまで行くとアッパレですな!
(しかも去年の雲南省に続いておんなじことやっとるし

ま、宇宙人も監視しますわな。

中国人に地球破壊されちまうって。(宇宙人も心配するよ、そりゃ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またもや中国UFO騒ぎ@浙江省 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる