熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新疆ウイグル旅行記(その13)〜干し葡萄を食らう編〜

<<   作成日時 : 2010/08/07 04:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

え〜、チャイナなUFO騒ぎも続報無いんで、再び新疆ウイグル旅行記のトルファン編へと路線を戻しま。



画像

ウイグル族の帽子を被ってちょっとご機嫌



さて、西遊記な火焔山を見た後は、今度もトルファン旅行のルートではおなじみ(らしい)な、『葡萄溝』 なる観光地へ。


ココはその名の通り、葡萄見るのがメインの施設です。

入り口を入ると・・・

画像

葡萄棚のトンネルを車で潜り抜けます



でようやく正門に到着

画像 画像

コチラが葡萄溝入り口


=地球な歩き方によると=
トルファン市街地の東北、火焔山の西にある小さな渓谷で一面に葡萄畑が広がっている。『トルファンの避暑地』

だそうで。

ま、要するにブドウ畑の一角を観光用にしたつう奴ですな。

画像

確かにちょっとした避暑地ですな


で、本当ならココが葡萄でいっぱい! ってな筈だったんだが・・・

画像 画像

いかんせん五月初旬だけに・・・ まだこんな状態(悲)


悔しすぎる! _| ̄|○

夏に来たかったなぁ・・・(残念)


実はココには他にもこんなものが

画像

アーモンドの実 だそうで


実はココではアーモンドも特産!

帰りのドライブインで土産に買ったが、かなり美味かった。
つまみにゃ最適ですぜ。(殻付き買うと結構メンドイので注意!硬ぇっす)
残念ながら、この時の季節外れの葡萄溝にゃ売ってないっすよ。


ちなみに葡萄溝、葡萄のない季節に行っても、なーんもオモロイ事などありゃしまへん。
全くの無駄足だったぞー!行く意味無し!(クソッ、時間の無駄だったワイ)



ハイ、ココでのオマケ。

画像

何処にでもいるよなぁ、おなじみの裸族


さすがは下品なヤツラ。

さてコイツは・・・

裸族の中でも気温が上昇する季節になると、中国の都市部に頻繁に出没する

【学名】 『ハラダシオヤジ』

だす。

ちなみに、ヲイラの街は『ハラダシオヤジ』 よりも、寧ろ上がマッパな 【学名】 『ハンラオヤジ』 の方が生息率は高いですな。

この 『ハンラオヤジ』 が出没し始めたら、ヲイラの街もいよいよ本格的な夏到来です。ヲマイらは渡り鳥か!




さて、見たくもねぇ ヲヤヂの醜い姿を 見せ付けられた後、この時期チョーツマンネ葡萄溝の後に訪れたのは・・・

画像

ウイグル族な葡萄農家のお宅訪問


葡萄溝で武道農家・・・もとい葡萄農家 を営む、ウイグル族の ウイ・グルさん 38歳(仮名)のご自宅を訪問。 ※誰だよそれ



画像

庭に縁台が造られてて、ココで休憩がてらのんびり


テーブルの上においてあるのが、ウイグル族の帽子だす。
まぁ、観光客はこの帽子借りて、記念撮影ってこってす。

実はこの帽子、実は男用と女用があるらしい。

鮮やかな色が女性用、地味系が男性用。 普通はウイグル族は手作りだそうだが、最近は買ってくることもあるとか。で、この色付きの物がウイグル族で、真っ白なものが ”回族” 所謂中央アジアを起源とするイスラム教徒の方々です。
尚、ヲイラの街ではこの回族とウイグル族の区別が付いてない地元民なヤツラが多いっす。
一緒くたに『新疆人』 言うてます。 がヲイラの街で良く見かけるのは回族の人たちですな。(良く胡桃とかでっけぇケーキ見たいなの切り売りしてる)。一方ウイグル族は良くナイフ類売ってますな。(日本なら間違いなく銃刀法違反で速攻パクられるな)

ちなみに、このウイグル族の帽子に、ウチのアホ嫁が興味津々。なんで頭からずり落ちないのかすんげぇ不思議だったらしい。なんかやたら食いついてたな、このネタに。
ま、確かにウイ・グルさん 38歳(仮名) は、どんなアクションしても全く落ちなかったが、確かに不思議じゃ!
帽子確認してみたけど、種も仕掛けも無しですじゃ。(ってマジで、かぶってる奴脱いでもらってチェックしてるし。→マジックショーかよ!)

実はグリーンベレーみたいなもんなのか、ひょっとして?(恐るべしウイグル族! ・・・なんのこっちゃ)



さて、コチラでは、休憩を兼ねて、ぶどう棚の下でのんびりとぶどうが食べ放題だす。
が、季節が季節なだけに、ご馳走してくれたのは(つっても当然旅行代金に含まれてる訳だが)こちら!

画像

干し葡萄食べ放題! イーヤッホーィ!♪


画像

おー食べ放題じゃァァァァ





って、レーズンって・・・ そんなにバクバク食うもんじゃねぇし。
すんげぇ甘いし・・・ (糖分が厳しいヲイラに何をエンジョイしろと???)

やっぱ季節間違えたわー。ちくしょう!

でもまぁ、ウマイこたぁ確かです。さすがは本場。

何種類か合って、それぞれ味が異なります。
ちなみに、更の中央にある、極小粒のやつが、いっちゃんたっけー高級品だと。
チョイ酸味があったような木が駿河、何か忘れちまった。(たけぇんで土産にゃ買わん買ったよ)
何でも、お茶に入れて飲むとか言うとったな。高級だってさ。


ココのお宅では、展示即売もやってくれます。

画像

手前の箱のくすんでチョイ小汚いのはサンプル(食っちゃダメ言われた)


奥が即売用。シャベルでざっくり袋詰めしてお買い上げ。
実は、店で買うよりは遥かに安いが、いっぱい買おうかと思ったら以外に値が張る。
嫁に『家で食うか?食うなら多目に買うぞ?』 と言ったのに、あんま乗り気じゃない。
でもまぁ、腹減った時にちびちび食うにはいいかと思い、そんなに多くは買わなかったが。。。

旅行から帰宅して、一週間も経たぬうちに、いつの間にか嫁に根こそぎ食い尽くされてしもた・・・

もっと多めに買えばよかった

だったら最初から食うって言えやボケー!

(本場シルクロードの土産のレーズンだ!つって日本の実家に持って行こうとオモタのに、おのれはハイエナか!)


ちなみに、帰り際ウエンツなガイドが、ヲイラが買ったレーズンの三倍くらいの量を、タダでもらとった(怒)
で、『仲がいいからただで貰った!』 だとよ。 ドンだけバックマージン取ってるんだよ!
つうか、観光客用に相当ぼってるな。結局ヲイラがガイドの分まで払ったことになるんだろ、チクショー。

どうでもいいが、そうゆうのは客の見てる前では、やるんじぇねぇよボケッ!






【本日のオマケ】

ウイグル族の子供たちは、実は目がくりくりしてて結構可愛い。

ウイ・グルさん 38歳(仮名) 宅のお子様たち。

画像

コチラはお姉ちゃん


なんか解らんが、段ボールの空き箱に興味深々のご様子。
イヤリングなんかしちゃって、結構オサレです。 (間違いなく将来は美人顔。さすがはウイグル族)



コチラは弟君。

画像

行く末は ”少林寺” 入門か?


この年で早くも棒術訓練とは! (ちげぇって)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新疆ウイグル旅行記(その13)〜干し葡萄を食らう編〜  熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる