熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんちゃって日本料理@チャイナ

<<   作成日時 : 2009/12/26 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハイ、中国に住んでる者の特権?な、街で見かけた怪しげな怪しげな『なんちゃって日本料理』をお届けしま。
(特権って威張れるほど全く嬉しくもなんとも無いんだが・・・)

海外の日本料理屋では、まぁ良く見かける光景ではありますが、免疫の無い?日本の方に心温まる【ネタ】をお披露目しましょう!


まずはこちら。

最近登場してきた新参者日本料理屋で、稀に見る光景っす!
鹿 いやしかと御覧あれ。

画像

その名も・・・



画像



中国では『豚』の事は『猪』 と書きます。
(イノシシ肉じゃないよ。日本で言う猪は『野猪』言います。)

( ̄(oo) ̄) の首の肉→日本で言う『トントロ』 なんすけど・・・

日本人でも驚く、この高級ブランド肉の【松坂豚】

凄ぇや、最近日本に居ないからよう判らんが、Tokyo-Xとかスーパーゴールデンポークとかホエー豚とか、いろいろグルメ番組で見てたが、ついにあの松坂が養豚にまで進出か!
と、思ってぐぐったら・・・

実は【台湾】で最近流行り出したらしい。つうかパクって勝手に名乗ってるらしい。

で、中国 お得意の【コピーのコピー】 (いわゆる劣化孫コピー

┐(´д`)┌ ヤレヤレ

まぁ、中国で日本食食いたくなって飛び込んだ店のメニューに、高級松坂豚!ってなフレーズ見かけたら、間違いなく『なんちゃってなお店』 なので、諦めて下され。



そういや昔あった実話だが、駐在当初から良く出入りしてるなじみの日式焼肉屋(店長中国人)では、

俺ら(駐在仲間) 『おー、メニューに神戸牛有るじゃん』
てんちょ 『はい、日本人の人がたまに注文しますよ、お客さん来た時会社の金で(笑)』
俺ら 『え〜、マジで神戸牛かぁ? 本物か〜?』
てんちょ『間違いないですよ。ウチは正真正銘本物のカリフォルニア産の神戸牛ですから』
俺ら 『・・・ ・・・ ・・・』

まぁ海外(除大都市)で日本食を食おうと思ったらこんなもんです、ハイ。



お次は、コレは7年の駐在期間でも衝撃だった、スペシャルメニュー。
こちらもつい2年位前に開店した地元な日本料理店。

その名も 『築地!』
そこで出てきた、その店名に負けない驚愕のメニュはーこちら!

画像

ハイ、極普通の巻物です。


中国でよく見かける、裏巻きのいわゆる『花寿司』ですねぇ。『鉄火』を巻いた極々普通の。


で、一口・・・

・・・ ・・・

まぐろじゃねぇ

・・・ ・・・ ・・・

何と、 【スイカ】 でした。 ガーン

画像



ど、どうっすか?

さすがにヲイラも初めて食いました。
怒りを通り越して、速攻写真撮影!(ネタハンター一押しメニューだす)

ひょっとして北京・上海では一般的なんですかねぇ


はぁ、ウマい(本物な)マグロが食いたい・・・
(待ってろ!日本のマグロドモ。旧正月帰国したら食いまくっちゃる!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんちゃって日本料理@チャイナ 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる