熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国の病院って・・・ (その3)

<<   作成日時 : 2009/03/08 01:07   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

さて、まだまだ有ります、日本人が驚くような中国の病院事情な光景。

とにかく、中国に来て一番びっくりしたのが診察の風景。

コレが診察室。

画像

なにやら診察室の前に人垣が



画像

ハイ、診察室フルオープン



画像

何故か診察室に人ごみが!



え? なんかおかしいでしょ?


実はこの診察室の人ごみ、別に騒ぎでも何でもありゃしません。 極々普通の診察風景です。

お気づきでしょうか?

この人ごみのコイツラ、実は診察中の患者とは全く無関係な【タダの順番待ちの患者】+【タダのそいつの付き添い】 だす。


しかもこの通り、何故か診察室は常にドア全開

で、次から次と患者が好き勝手に医者の所に行って、割り込みしまくり。

診察中だろうが何だろうが、お構いなし。

好き勝手に四方八方から、医者にカルテ突き出しやがる。

医者が血圧測定中だろうが、聴診器当てていようが関係無し。

しかも、患者が腹捲くりあげて触診中でも知ったこっちゃなし。
さすがに女性患者の時はドア閉めるときもあるが(但し医者が自らドア閉める事は稀)、野郎の時は裸だろうが何だろうが関係なし。

当然俺もベットに横たわって、触診されてる最中もドアフルオープンだし、次から次と勝手に患者入ってくるし。

で、ココまでぐちゃぐちゃだと、さすがの医者も堪りかねて怒鳴り散らしたり口論始ったり。(オモロー)
四方八方からカルテ出てくると、カルテ叩き落したりしとるからな(ワロタ!)

だったらドア閉めとけちゅうんじゃ。医者も医者じゃ!


正に クソ野郎 全開だぜ、コイツラ。

俺でも殴り倒したくなるわ


大学病院でこの民度・・・

町の診療所だったら・・・ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ちなみに、毎年やってるZビザ申請用健康診断やる『入出境なんとか病院』でも同じパターンだしな。
心電図測定中でもX線でも、順番待ちの奴勝手に中に入ってくるしよ。
問診なんか、女性の人でも人ごみの中で服捲くりあげてたり、ひどいもんでっせ。(なぁ、経験者のK先生!)
ちなみに、心電図のベッドは土足でオッケー!(有りえん・・・)

※初めて採血した時なんぞ、ロビーにある 『駅の切符売りの窓口』 と思わしき廊下の丸椅子座らされて、そのガラス張りの切符売りの小窓から腕差し込んで採血だもんなぁ。 ありゃ正直ビビッた。(さすがに今は建屋新築したが)




さて、待合室にはこんなもんが・・・

画像

お子様専用


ちなみにここ・・・

託児所じゃぁ無いっす。

普通の待合室の一角(診察室の目の前)にコイツが。 ここって一体・・・

やれやれ。

しっかし、相変わらずセンスねぇよなぁ。ぶっ細工なカエル。
というよりグロイって。お子様用とは思えんな。

しかも、意味不明なカエルの脳天の赤色パトライト。センスどころか意味も無し。

まぁ、中国の病院ってこんな感じっすわ。(上海とかだったら違うんかなぁ)





【おまけ】

結局、医者二名はしごさせられた挙句に、この病院通いの戦利品は

画像

コレで2週間分・・・


幾ら金払いのいい日本人だからってよー。

こんな山ほど貰ってどうすんじゃ! 製薬会社の営業と癒着かい!(゚Д゚)ゴルァ!!

結局7種類もの薬山ほど抱えて帰る羽目になったとさ、ハァ。 _ノフ● グッタリ

ヲイヲイ、こんなに飲んで大丈夫なんか? (中国の薬強すぎだしよう)

どう考えても逆に体壊しそうだ _| ̄|○


果たして生きて帰国できるか

マジで心配な今日この頃

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております。
問題ございましたらご連絡下さい。

“My”アフィリエイト スカウト事務局の池田です。
貴サイトでご紹介頂きたい広告プログラム
(大手通信会社のバナー広告)がありご連絡させて頂きました。

3月19日(木)までにバナー掲載にご協力頂き事務局にご報告いただくと
通常の成果報酬に加え2,000円の特別報酬もプレゼント致します。

ご興味を持って頂けましたらぜひ ma-scout@media.writeup.co.jp まで
ブログURLをご連絡下さい。
ご返信にて詳細をご案内致します。

本ご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。

■“My”アフィリエイト スカウト事務局
※本事務局は(株)ライトアップがNTTコミュニケーションズ(株)より
委託を受けNTTコミュニケーションズのサービスをご提案しています
※本内容の転載複製はご遠慮下さい
“My”アフィリエイトスカウト事務局
2009/03/15 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国の病院って・・・ (その3)  熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる