熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国の病院って・・・ (その2)

<<   作成日時 : 2009/03/07 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回に引き続き、日本の皆様にとっては『あらびっくりな中国の病院』中国の病院事情ネタをば。

あいも変わらず病院通い続きな訳では有るが・・・

我輩が通い詰めてるのは(って病院にゃ使いたくねぇ言葉だな)、会社契約の比較的でっかい、医科大学付属第一病院。

外観はこんな感じ。

画像

結構でけぇですだ。


一応大学の付属病院で、ココの医者も結構日本留学やら研修やらで日本には行っとるらしい。
じいちゃんな担当医も、「 『おはよう』、『こんにちわ』、『こんばんわ』 3つだけ、後は忘れたわがははははー」 つっとった。


で、こうゆう最先端な病院なのでは有るのだが・・・

そこはそれ、

所詮中国。

こんな感じ。


まず最初に日本人が引いちゃうのは、こんな風景。

画像

一階ロビー 会計窓口


ハイ、御存知の通り 『並ぶ』 という概念は、はなっから持ち合わせとりゃしません。

窓口ぐちゃぐちゃ。


で、これは一瞬すいた時の画像であって、通常はこうゆう感じ。
画像

まぁ普通の外国人は近寄れねぇっすよ


でも、コレ雨天の金曜朝の光景なんでねぇ。 晴天日の月曜朝なんかもう、そりゃぁすげぇこって。
正直キモ過ぎっす。

前回書いたとおり、この国は医療を受けるにも 『金次第』『金が全て』『金の無い奴ぁ虫けらも同然』
てな訳で、常に前金、現金払い。で、診察受ける前に現金でデポジットカードに金積んどかなきゃ診察どころか薬も、採血さえも門前払い。
なもんで人より先に診察受けようと、我先にデポジット入金窓口に殺到!(こりゃひでぇ)


で、さて金払って診察室に行こうとすると・・・


画像

エレベータ乗り口がこれだもんなぁ(手ぶれスマヌ。)


※さすがに病院内であからさまにカメラ出す訳に行かんので、画質悪いが携帯画像で勘弁。
(日本人的良心ではさすがにねぇ。ま、この国なら、んなこたぁどうでもいい気もするが・・・)

まるで朝の通勤ラッシュの駅ホーム 状態。
病院のエレベーターっすよ、ここ。マジで前の人のケツ無理矢理押しまくって体捻じ込んどるし。

まぁ、そもそもバス・電車もそうだが 『降りる人が優先』 なんつう概念無ぇし、この国。
降りる人先じゃなきゃ乗れないこと位考えりゃ判りそうなもんだが、それすら出来ないのがココの国民。
ストレッチャー乗った病人居ようが、車椅子の婆ちゃん居様がお構いなし!(婆ちゃん潰れそうになっとるし)

さすが! 素晴らしいっす、この自己中精神

で、更に見かけたこの風景

画像

手術室の前


ハイ、ありえねぇっす。 この人ごみ。 何で手術室の前にこんなにぐじゃぐじゃ人居るんじゃ! しかも勝手に中覗き込んでるヤツラも居るし。

携帯はもちろんのこと、何と咥えタバコ の奴までおるし・・・ ありえん。
(そもそも病院なのに携帯禁止じゃねぇし・・・。待合室は普通に灰皿有るしよー。)


どこに行っても人だらけ。 ┐(  ̄ー ̄)┌ ヤレヤレ

(その3に続く・・・)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国の病院って・・・ (その2) 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる