熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 河南省 鄭州・洛陽旅行記(その3)・・・鄭州市内編

<<   作成日時 : 2008/07/30 02:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あ、本日より旅行記UPした各地で飲んだくれたビール の数々を、記念にアルバムとして写真アーップ開始。
ページの右側にあるんで、興味の有る方はぜひごらん下され。今後旅行記の度に追加してきます。
(しっかし、何故にビール・・・ いやぁ単にビール大好きだしぃ。記念だしぃ)


さて、え〜クソ熱い黄河旅遊区から、市内に戻り次に訪れたのはココ、『商代遺跡』
画像

鄭州商代遺址


ココは、殷の時代(中国では商)の古い土塁が今でも残されている非常に貴重なところらすい。※殷の時代なんて、そのころ日本はまともな歴史も無いっすがな。

見よ!3500年前の壮大なる文明の証を!


画像

ハァ ( ゚д゚) ポカーン



って、ガイドブックにもあったけど、まさにそのとーり・・・ ナニコレ?状態。

画像 画像

たっただの土手っすか? 



画像

コイツ結構市内の街中に、極々普通に存在してます。



画像

3500年前の歴史


言われなきゃまず解らんなぁ、コレ。 ま、3500年前から現存してるつうことで、歴史遺産、歴史遺産。
とりあえず経験値だけは積んでおこう。(♪チャララ、チャッ、チャッ、チャ、チャーン byドラクエ)


 『fanfanは経験値が1上がった ▼』 


とは言え、まぁ結構花なんかもきれいで、のんびりとした公園つう感じでgoodです。
画像 画像

画像 画像


公園の外ではこんな光景も(後ろに見えるのが3500年の土手)
画像

バス停前を馬車でのんびり瓶を運ぶおっちゃんとそれをぶち抜くチャリの図




おまけ。

鄭州中心街にある『二七塔』

画像


画像


夜景は結構きれいです。(ちょっち感動)
時計塔になっていますが、なかなかおしゃれですなぁ
が、てっぺんにある『中国共産党万歳』は美観ぶち壊し!コイツはちと頂けないと思うぞ。


さて、次回はいよいよ念願の『本場 少林寺編』の巻きでござーる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
河南省 鄭州・洛陽旅行記(その3)・・・鄭州市内編  熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる