熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【四川大地震】とりあえず、我が街は地震の被害は無いですが・・・

<<   作成日時 : 2008/05/17 15:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

え〜現在、大陸では今回の地震でとてつもなく凄い事になっとりますが・・・
お亡くなりになられた方はマジ御愁傷様。御冥福をお祈りします。

画像

こっちの新聞から(かなりの壊滅状態ですな)


ちなみに我輩が生息している地域は、震源からはだい〜ぶ離れておるので、とりあえず生きとります。
※あめりけんな知り合いのおやぢさんが、向こうから慌てて速攻メールくれたよ。(海外には相当ヤバイつう感じで伝わっとるらしい)

実際、当日揺れてる時はまーったく気付かなかったっすよ。
会社の部下に『あ、揺れてる』って言われても気付かず、蛍光灯揺れてるのを見て地震だとようやく判った次第で。
日本に居る時は、地震群発地域な北国に生息してたので、にちじょうちゃめしごとだったから、こっち来てこの方、揺れた事などホンの数度、す〜っかり感覚麻痺しとりますわ。(今や、かなり鈍感)

まぁ会社では、部品納品のトラックが、毎日工場のプラットホームにどっかんどっかんぶつかりやがるので(稀に壁にダイレクトでぶつかりやがるアホも居るが)、真上に位置する我オフィスは、頻繁に地震発生しとりますがな。(正直一瞬本当の地震来ても判らんす)

地震な国生まれなだけに、恐ろしさは重々承知はしているものの、この国の被害は凄いねぇやっぱ。
だってよぉ、高層近代建築ならまだしも、普通の建物っては・・・ 『鉄筋?なにそれ?』の世界だしなぁ。
高層ビルだって、鉄筋入ってるのは、柱だけで、壁は基本レンガ積んだだけだもんなぁ。
(まぁ、その鉄筋も、過去のニュースで鉄筋代わりに、金ちょろまかして竹でごまかしてたっつーニュースも有ったくらいだし・・・・ こえぇぇぇぇ。姉葉さんもびっくり

中国建築な地上20階に住んでる身としては・・・ 最初から諦めてますわ、もう。
生きとる 地震 自信無ぇし・・・○| ̄|_

画像

うわぁー、運転席逝っちゃってますよー

今回の震源地四川の成都も、過去に旅行で数度行ったけど、世界遺産の都江堰ってまだ行ってなかったんだよなぁ、時間無くて。大丈夫かいな。(バーミヤン遺跡の如く世界遺産消滅か!)

ちなみに、今朝の通勤車内での会社のメンバーの会話。
『俺都江堰行ったんだよなぁ去年。そこの他に四川の世界遺産ってあるんだっけ?』
『九寨溝! 楽山大仏!』
『楽山大仏?』
『ひょっとして、今頃頭もげてんじゃね?』←発想がバチ当り
『世界遺産なのに!』
『今頃必死でくっつけよとしてんじゃね?』←かなりバチ当り
『いや速攻で新しく彫ってるかも知れん』←ますますバチ当り
『マジで大丈夫なんか?』
『面子の国だからなぁ。仮に仏様逝ってたら国民助けるより先に、仏様こっそり直しそうだ・・・』


あながち間違いじゃ無さそうなところが、この国だったりするわけですが・・・



しっかし、こうゆうニュースを見ると・・・
【被災者が支援物資奪い合い、運搬中の車に殺到…四川大地震】
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080514-OYT1T00789.htm

災害だし、政府の救援策もアレだしねぇ・・・
気持ちは分からん事も無いが・・・
さすがチャイナクオリティ・・・

ま、日本人の教育とマナーが特別ってのもあるんでしょうがねぇ。やっぱ海外はこんなモンでしょうかねぇ。

いや、先日我町で行われた、とある国家的イベント?見に行ってきたわけだが(この件は後程)、そこでの状態は・・
まさに人人人。 気持ち悪いくらい。正直マナーや知識レベルが低い人間が集団で存在した場合の恐ろしさは。。。日本人の想像を遥かに超える領域ですた。
なもんで、上記の如くパニック状態なら尚更の事。さもありなん。あなおそろしや。(想像したくねぇ)

おそらく、そのうち人民解放軍キレまっせ。
災害復旧救援物資輸送なのに、武装して輸送。襲われたら一斉掃射ってな光景がぁぁぁ。
(装甲車で一機に国民ガーッ! っての得意な国だしな)
まさに本末転倒。 果たしてコイツは人助けか?
ひょっとして政府的には、このタイミングを利して自然淘汰狙ってんじゃねぇの?(四川の大部分って経済的にアレだし)


まぁこの件に限らず、普段からタダで貰えるモンは人を押しのけてでも手に入れろ! がモットーのここの国民ですからねぇ。


と、ココで中国生活にありがちな光景をご紹介。

空港のフライトディレイで、長時間待ちぼうけ食わされた時、中国だと食べ物配布されるじゃないですか?<経験者な皆様
※腹に何か入れさせりゃ、とりあえず当面は怒りが収まるのここの国民性。逆に空腹の時は、正に暴動直前の勢い。

そうゆう場合の食料争奪戦、ご存知でせうか? すげぇっすよ。地方な空港に行けば行く程、民度が・・・
ボーディングパス確認後食いもん引き渡すつってるのに、あっという間に無秩序無法地帯。争奪戦の開始。
一人で2個3個は当たり前。
で、航空会社も作戦なのか、ハナからチェックインの人数分など用意もしとらん。
持ってきた数無くなりゃとっとと引き上げの巻。(まぁ、後からのこのこ来て係員激怒しまくり罵声浴びせまくりのおやぢもけこう見かけますが・・・)

【結論】遅い方が悪い・・・ ってヤツですハイ。

まぁ、おとなしく、きちんと順番守ってたら、食い物にはありつけないってことですわ。
なので、今の四川の状況、分からん訳でもないオイラ。 ※まぁ普通の日本人ならありつくのは至難の技

この争奪戦に真っ向参入できるレベルにまで達したら、あなたの大陸現地化率はかなりのモンです。駐在初期の皆様、是非習得して下され。 あ、観光客な皆様にはあまりお勧め出来なねますなぁ。安全第一ご注意を。

ちなみに、この航空会社から配られる『緊急避難食?』、 美味かったタメシ無し。
戦場突入のリスクと天秤に掛けたら、絶対に割に合いませんねぇ チャイナな航空公司

ex) 激甘なクッキーとか、砕けまくったポテチとか、りんご丸ごと&搾菜の小袋のセット(なんじゃこの組合せは?)等等。日本人の御口に合うかは・・・ご想像にお任せします。
昔我輩が体験した、今イムリーな成都の空港で(九寨溝行きの便が遅れて)、出された食べ物とは。。。
『日本そばの、激甘スィートチリソース掛け・・・』
初めて食いましたわ、こんなもん。

お味は・・・ 聞く?



あ、いや、なんか話反れちゃいましたが・・・ 結局こんな状況じゃオリンピックどころじゃないやんけ。
が、そこはチャイナな政府。おそらくこれを逆利用する事は想像に難くない!
お涙頂戴悲劇に仕立てて、チベット問題で向けられた世界中からの非難の目を、カモフラージュ目論むんだろ?きっと。(ある意味時期的にラッキーなんて思ってんじゃね? 海外観光客の足が遠のくなどとは微塵も思わずに)
四川の聖火リレーだって強行するぜ、絶対。何万人も死んでんのに聖火どころじゃないやろ、普通。
聖火リレー当日はTVカメラに映るトコだけ綺麗に復興して、四川は立ち直りましたつって美談に仕立てあげんじゃねーの?(ひょっとしたら、カメラのフレームのすぐ外には、まだ埋まってる人居たりして((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)

やっぱ、けがれた火を聖なる山のてっぺんまで持って行ったバチがあたったんすよ。
オーム チベットの神 の怒りは大地の怒り〜!

〜(その2に続く)〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【四川大地震】とりあえず、我が街は地震の被害は無いですが・・・ 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる