熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青森・秋田温泉旅行記(その3)【温泉編 青森・古遠部温泉】

<<   作成日時 : 2008/03/29 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、宿泊以外にも訪れた日帰り温泉も紹介しときましょ。

まず、日景温泉チェックアウト後むかったのは、すぐ近場。つってもこちらは県境越えた青森県碇ヶ関村にある古遠部温泉。
国道7号からR282に入り3キロ程。更にそこからほっそい山道に入り1キロ位くねくねとしばし。
対向車すれ違うのきついからデカイ車は大変っすよ。崖から落ちちゃうよ。

場所はこちら

何でも、お湯の量が豊富で、かなりマニアには人気の温泉らしい。
WEB探すと結構人気あるようで。

じゃじゃーん、こちら。
画像

青森県・古遠部温泉


で、地元の日帰り入浴もかなり人気らしく、狭い道はあっという間に路駐で満杯。
かなーり狭いっす。(雪深いので尚更)
画像

朝イチなのにあっという間に満車


何でもお湯の量がハンパじゃないらしく、知る人ぞ知るかなり有名な温泉とか。

【温泉データ】
  泉質は含石膏弱食塩泉。 源泉温度は42℃、pH値は6.48 だそうっす。

で、中は無茶込み。 っつーか、脱衣所も浴室も湯船も、めっちゃせまー。
なので、混浴じゃぁ無いけど、写真撮って無いっす。(とてもそんな状況じゃぁ・・・)
 
詳しくは、こちらのサイトに写真付きであるんで御覧下さい。(なげやり)
『じゃらん』古遠部温泉の旅行・観光:おでかけガイド
  http://odekake.jalan.net/spt_02368cd2110078447.html

温泉の佇まい、お宿、浴槽・・・ 全てが、かな〜りのくたびれ具合ですが、それはそれでいい味出してます。(秘湯の雰囲気かもし出し状態)

さら〜に。このくたびれ具合を更に加速させるかの様に、地元のじいちゃん、ばあちゃんたくさーん来とります。 (どう見ても地元の共同浴場つう感じだな)
お湯もなかなか熱いので、地元のじいちゃんたちせまーい浴室で、トド状態なので・・・  更にせまー。 
でもお湯の量ハンパじゃないっす。(じゃらんのサイトに、正に掛け流し外に垂れ流し状態の写真有り)
いい湯じゃ、いい湯じゃ。(含土膏弱食塩泉だってさ)

そうこうしているうちにも、どんどん日帰り客が。 マニアっぽい兄ちゃんとかも来てましたなぁ。
で、地元のじいちゃん曰く、『空いている時入りたいなら、朝九時にはこないとダメださー』(by津軽弁バリバリなかり解読困難)。
俺ら行ったのは10時過ぎ。既に混み混み。日曜という事もあり、超人気。

ゆったり入りたい方は、お早めに。

しっかし、地元じいちゃんの津軽弁、解読困難っすわー。
生粋の東北人のオイラでも、やっぱ津軽の言葉はわかんねぇわ。
ちなみに、じいちゃんたち、かなりエロイ下世話話で相当盛り上がっていたのは解読できたっす。(笑)

〜次回は、同じ青森の森田温泉へGo!〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青森・秋田温泉旅行記(その3)【温泉編 青森・古遠部温泉】  熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる