熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS メール送信が10日ぶりに可能に!(中国政府、又何かやったか??)

<<   作成日時 : 2008/03/01 21:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

今日、メール送信が約10日振りに可能になりました。

送信履歴見ると、最後に送信できたのは2月18日
で、毎日チェックするも、送信エラー!

受信は全く問題ないんすけどね。

中国にお住まいの方、出張でお越しの皆様の中で、日本にメール送信出来なかった方っているんすかね?ひょっとしてオイラだけ?※監視されとる?(笑)

ちなみに、プロバイダは日本でアドレスはそこのやつ。スパム対策のポート設定もやってみたけど、全く状況変わらず。 (つうか2/18までは普通に使えてたのに、突然使えなくなるとは。)

ヒョッとして、例のサッカー東アジア選手権で、暴動やらサイバーアタックやら規制するためか!海外への情報発信規制か
(んなことしなくても、結局TVで『低民度少林サッカー丸出し世界にお披露目の刑』でしたがねぇ)
それとも農薬餃子が原因か?
※過去にメール受信規制掛かったときは、某有名亡命中指導者が訪日するタイミングだったからじゃないかとの噂もあったし。


或いはまた、なんかネットワーク回線に細工しやがったな!
どうせ検閲チェックバリバリの新システムでも突っ込んだんだろう。
そういや、ココ数日NET回線が遅かったような気がしないでもないが、こいつは気のせいか。

日本の方にはわからんかも知れんですが、普通だったらあんま気にもしないかもしれないっすけど、この国の政府は前科有りますからねぇ。
確か2006年だっか05年だっかの5月に、受信用110番ポート勝手にいきなり閉じやがったらしく、受信メールが突然機能停止。 受信開始して2、3件は受信できるものの、いきなりポート切断。 で、2回目、3回目再トライしても、今度は全く1件も受信できないという状態。
こんときゃあせりましたよ。 (NET見たら、出張の方やe-mailで仕事してる方々、かなりあせってたみたいっすね

結局、この時は約一ヵ月半、この状態で受信全く不能。 (でも送信はできたんすけどねぇ)

しかも、この時は1.5ヶ月だったが、その後9月と11月くらいにも1週間位おんなじ様な意図的切断が確認されました。(この年長期の意図的切断は確か3回発生)
実は、短期1〜3日間だけこの現象が起きることもしばしば。
それまでは1日だけでも気にもしなかったけど、1.5ヶ月間の政府の意図的政略により受信不能の事態を体験して以降、1日切断でもたまに発生すると、『またやりやがったな!(゚Д゚)ゴルァ!!』と気づくようになりました。

が、今回は初の送信ブロック!
何かまた新型検閲システムでも導入したかぁ!


ちなみに、2006年かな? 台湾で地震有った時に、海底ケーブル切断し、中国国内のネットワークズタボロに成ったことが有ります。回線無茶苦茶遅くなったし。
挙句に何故か携帯電話まで電波悪くなってさっぱり聞こえ無いし、すぐ切れるし。
中国政府曰く、台湾地震で中台間の海底ケーブル切断で、修復に時間が掛かるため通信網混乱つってたが!こんときは完全修復までに2ヶ月位掛かってたなぁ。(通信網修復にそこ迄時間掛けるかぁ、普通)
そもそもよく知らんけど、中台間って海底ケーブル繋がってんの?(仲悪いのに?)

しかも、日本-中国間の通信で、台湾とのケーブル関係あんの?(韓国-日本間のケーブルじゃねぇの?)
そもそも、戦争でネットークの一部破壊されても、別経路で通信網確保するのがインターネットの始まりじゃん。中国-日本間以外でも勝手に別ルート通るだろ普通。
※世界中あちこちの串さしてもさっぱりだったし。

更に更に! なんで中国国内間のネットーワーク迄遅くなる!
(ちなみに、この時何故かyahoo中国へのアクセスだけは、恐ろしく早かったのは、やっぱアホーは悪魔に魂売ったからか?)

え−、しかも台湾との海底ケーブル切断! つってるのに中国国内の携帯電話まで通信異常って。どう考えてもおかしいだろ。
が、中国政府発表のこの台湾海底ケーブル要因に対して、中国国民たちは何の疑問も持ってないしー。


ま、こんな訳で、今回も何もせずに復帰するし、プロバイダから特にお知らせも来ないし・・・
どう見ても中国国内で何かやらかしていることだけは確かなようで。
考えてみりゃ、そうゆう国でNETやってること事態、あれやしねぇ。(要するに泣き寝入りか・・)

関係有るかどうか不明だが、ようやく復活送信したのと時ほぼ同じくして、強烈にスパムメールが来るようになっちまったよ。 しかも最近さっぱり使ってない古ーいメールアドレス宛に。
なんか関係あっかなぁ。




夜中にいきなり、ドアノックされたらイヤだなぁ・・・
(今後いきなり前触れ無くブログ更新途絶えたら・・・ そう思ってくだされ。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
融資が行われる要因
借り手は、以下のような資金需要が発生した場合に、融資を受けることが多い。事業関係 事業の運転資金(売掛金入金までの肩代わりとなる資金需要など) 事業用の資産(工場、機械設備など)購入 他社の株式購入(M&amp;A含む) 個人 住宅、自動車、子息の進学など数百万円以上の高額商品の購入(住宅ローン、カーローン、進学ローンなど) 事故や急病、生活費など突発的な理由による一時的な資金の手当て 他からの借入を返済するために必要な資金 レジャーなど余暇の活用の為の資金 (日本では、家具・家電製... ...続きを見る
キャッシングのことなら
2008/03/01 22:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メール送信が10日ぶりに可能に!(中国政府、又何かやったか??) 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる