熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サッカー東アジア選手権【日本vs中国戦】にて

<<   作成日時 : 2008/02/21 03:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

え〜大分ぐうたれて、久々の更新となりましたがー。
旧正月はしばらーく日本に帰っとりました。で戻ってきてからは、土曜出勤やらなんやらでゴタゴタしており、久方ぶりのカキコ。(いやぁ長期連休の前後は、、容赦なく土曜も通常出勤の嫌な会社じゃ、ったく)

で、久々帰国の間に、大分盛り上がっていた農薬餃子の話題でも書こうかと思ってた矢先、今日はサッカー【日本vs中国】戦なんぞというオモロイ話題があったので、とりあえず先にこのネタから。

今日の中国戦はCCTV5(最近はCCTV五輪なんてほざいてますが)にて生中継!
しかーも、実は我が家にはソニーのロケーションフリーなる秘密兵器があるのであった。こいつは、日本に設置した親機から、ネットワークで日本のTVをリアルタイムで転送してくれるスグレモノ!
つうことで、本日はTVでCCTV生中継、PCで日本のTBSの生中継という二元スタイルで観戦。(やっぱ解説は日本語のほうがいいやね)

で、知ってる人は知ってる。 中国の生中継(中国語では直播と言いますが)は、生とは名ばかり、数秒遅れがデフォっす。昔NETで『中国でCNNは8秒遅れで流れてる』と聞いた時は、『ありえんだろう?』などと思っとりましたが・・・

住んで判るこの国の実態。やっぱこの国の政府、何でもやります。
今日のサッカー東アジア選手権は、ほぼ30秒遅れの生放送(笑)
実はF1中継なんかだと、通常70秒位も遅れて放送がデフォっす。
何故って? そりゃ政府に都合が悪い瞬間に、隠滅または中継ぶった切る為っすわ。
今日のサッカー中継、ロケフリ電波が日本海海底ケーブル超えてくるタイムラグを差し引いても、CCTV約20秒遅れで、タイムシフト状態!
でも、画面上には『生中継』の文字が。 これでも文句言わない(言えない)国民って・・・

で、今日の日本VS中国戦でもやってくれましたよ(大笑)

後半、中国の敗戦濃厚となっって焦りが見え始めた中、遅まきながら中国の大反撃!
なんつっても中国1点ビハインドなだけに、【ロスタイム 5分】 なんつうありえん世界ッすから(ヲイヲイ)
さすが主審・副審北朝鮮。
後半45分!いよいよ問題のシーン登場
画像

ジャジャーン!盛り上がってきたおっさん、なんと発煙筒点火〜!


と、この後速攻公安なだれ込み!
数人でのしかかりフルボッコの刑!速攻鎮火

ワロタ ハゲシクワロタ

さすが五輪を控え、中国政府必死過ぎ(ハライテー)

が、ホントのネタはココから。
20秒後、CCTVでの生放送(笑)を期待してたら!

・・・飛ばしやがった  

やっぱやりやがったか。

しっかりと前プレーのリプレイ被せて来やがりましたよ!

中国国民達は、この貴重なおいしいシーン見られず!

今までずーとTBSの映像とほぼ同じだったが、ココに来てCCTVは華麗にスルー!
いやぁお見事。 さすが【生中継!】

あ、そういやなんか38分頃の、観客席からペットボトル投げ込まれたシーンも、さらっとカットされてた様な気が・・・

こいつら五輪でもやるんだろうなぁやっぱ。おんなじ事。
外国メディア来たら、大混乱だろうに。
臆面も無くTV画面に【直播(生中継)】。が微妙に海外メディアと画面がずれてる。
正にデジャブ感覚。
免疫無い日本のみなしゃま。五輪でのタイムラグ生中継に請う御期待!
なんかすんげぇ楽しい事有っても、中国国内向けは何事も無かったかのように・・・だろうなやっぱ。

ちなみに、2004年アジアカップの教訓から、公安配備3000人とか。
一昔前のパリーグの観客より多いッすよ(笑)

に、しても、試合そのものはすげかったっすな。
これぞ、話題となったハンドボールの『中東の笛』、ならぬ『中共の笛』。
これなんか、モロ『蝶野ばりのジャンピングケンカキーック』。(これが何故かイエローだけ)
画像 画像

『アイヤー』 って声聞こえて来そうっす。


正にリアル少林サッカー。

いたるところでワイヤーアクション(笑)

ジダンが引退直後の重慶チャリティマッチ断ったのは、当たりまえだな。こりゃ。

マジで、この国で五輪できるん?(他の国は、日本ほど甘くないと思うけどな)

至上まれに見るとんでもないネタが拝めそうっす。
別な意味で超期待。

そういやNETで見たけど、北京五輪の全競技の主任審判員に中国人採用だってな。
もはや日本のメダルは、この時点で絶望的です、ハイ。
そこで出てた名言 『ペキンオリンピック』改め『ペテンオリンピック』 だそうで。
ハライテー



【おまけ】
あ、同じく中国開催の今週の東アジア選手権。女子の試合でも凄いのが拝めたらしいっすね。
中国対韓国。中国1点リードで後半ロスタイム突入。
韓国猛攻で、ついにコーナキックのチャンス。
と、ここで・・・
ディフェンダー、何故か突如顔抑えて倒れる。(単独。接触の気配なし)そのままピッチ外へ。
で、韓国コーナーキック! と、突然ピッチ外で回復待ってたはずの中国選手、コーナーキック蹴る瞬間の韓国選手に猛突進。コーナーキック妨害! 選手はイエローだが、そのままコーナ蹴れずにロスタイム終了!中国1点差逃げ切り!(韓国かわいそ)

って、よぉ。有りえんって。しかも国際Aマッチ・・・  常識の遥か彼方を行っております。
詳しくは、ココのヨウツベでごらん下さい。(正に口あんぐりっす。ホントに大会開催国?)
http://jp.youtube.com/watch?v=5ayCTYgFm1c&feature=related

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サッカー東アジア選手権【日本vs中国戦】にて 熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる