熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 杭州とその周辺旅行記(その10最終話)〜『杭州 その他雑多&グルメ編』〜

<<   作成日時 : 2008/01/29 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とりあえず、今回でようやく最終回っす。
いやぁ、たかだか3泊4日の旅行で良くぞココまで引っ張ったもんだ。

さて、最終回は残りのゴミネタと杭州市内のグルメ編をお届けします。

画像

西湖の黒とうもろこし

え〜、がきんちょが食っとるのは、西湖に行くと見かける『黒いとうもろこし』。
黒つっても、どっちかっつーと赤黒いっすね。
すれ違う人みんなが食ってるので、さぞかし美味そうかと。ついついつられて食いたくなります。
で、前回来た時に食ったら・・・  【うまくにゃい!】さーっぱり甘くないっすわ。
同僚の人が 見た目に騙され 美味しそうなので、買ったはいいが、あまりのうまく無さに三分の一も食わずに観光船上で処置に困っておろおろした苦い経験が。 なので今回はあっさりとスルー。
(やっぱ品種改良されたあま〜いとうもろこしに慣れ親しんだ日本人には、ちょっとねぇ)

さてお次は、
画像

紹興で見かけた帽子

紹興のおっちゃんたちは、みなこれ被ってましたねぇ。
他の地域じゃあんま見かけたことねぇや。 

同じく紹興にて
画像

地元小吃

【湯包】って小龍包みたいなもんって聞いたんですが、そうなんすか? 我が地元じゃ見かけない言い方ですねぇ。
同じく【烤餃】。普段我輩らは煎餃って言うてますけどね。あ、鍋貼っていう言い方も有りましたな。
やっぱ中国は広いですわ。まったく言い方違う。

※そういや、よく日本でうんちく語って、
『本場中国では焼き餃子なんてないんだよ。あれは日本だけ!中国では茹で餃子か水餃子しかないんだよ』
ってかます奴。居ません? (美味しんぼとかに出てないっすか?)

比率から言うと一般的じゃないのは確かだが、ふつーに『焼き餃子』食えるって。
まぁ、日本の焼き餃子の方が美味いのは確かだが。(本場中国に住んでるのに、極当たり前のように、日式拉麺店で日式焼き餃子食らうのが好きなおいら)


お次は、烏鎮ツアーのバスにて。長距離だけにおなじみ強制的なVCD鑑賞。
(眠てぇのに、音うるせぇって。マジ迷惑。) で、
画像

なぜか仮面ライダー???

アギトだかカブトだかなんか詳しくないので知らんが、何故にこの年になって半強制的に仮面ライダー見せられなきゃならん?
しかも、周りのいい年した中国人連中、食い入るように見てるし・・・
先頭の座席に陣取ってた、パツキンな欧米人カップル、困ったろうなぁ。朝っぱら早くから、目の前大音響で中国語の仮面ライダー延々みせられた日にゃ。(同情しちゃうよ)


お次は、結局この仮面ライダー見つつ、食ってたこいつ。
画像

チャイナなさきいか

来ました。 『怪しい日本語普及協会会長』の心をくすぐるこの一品!
『北海道風味』ってどんな味?
『新し味しさ』 ・・・う〜ん読めません。

『深海の生物 原の自然生長』 ・・・もはやついて行けませんって。



さて、ゴミネタはこのくらいにして、お次はグルメ編。
これぞ代表的な杭州料理をご紹介。
画像

これが杭州名物 『叫化鶏』っす。

こじき鶏と呼ばれる奴っす。


画像

本来はハスの葉で包むらしいです。
が、こいつは普通のクッキングシートに包まれてますた。
店の小妹が鋏で手際よくカーット。

画像

中身はこんな感じ

お味は・・・  う〜ん、まずくは無いけどなぁ。・・・ ・・・ ・・・ ハイ、次。

これぞ杭州名物の代表格!
画像

東坡肉

豚の角煮っす。

個人的にはこれ大好きっす。が、ココのこいつは湖南料理の『紅焼肉』も真っ青の超脂身過多
結構きついっすわ。
前に来た時西湖対岸で食った奴は、脂身も適度でむっちや美味かったんだが・・・。(やっぱありゃ日本人向けツアーの昼飯だったか。)

※ちなみに、杭州空港で売ってる『お土産用東坡肉』は、もっと脂身多すぎで、レンジでチンしたら全体体積1/4まで減っちゃいましたよ。でてきたお肉はオイルジャブ浸け状態。
空港ではあんま安い奴買わん方がいいかも。つっても高けりゃいいかどうかはちょっとギモンですが。

画像

じゅんさいのスープ(じゅんさいも西湖特産とかなんとか)

こいつはマジでそこそこ美味かったです。

で、そのほか、もう一点杭州名物料理が登場。
『西湖醋魚』 なる、魚のから揚げ甘酢あんかけっす。こいつも有名メニュー。
が、やっぱいまいち・・・
淡水魚だしぃ、中国のお酢は合わないしぃ、なんか調理下手だしぃ。
ってなことで、あまり美味くも無いので、写真撮ってなかったっす。
画像


とまぁ、敢えて高級レストランには行かず(単に財布の重さに素直に従い?)、西湖のすぐそばの地元名物料理レストランに足を運んだ訳ですが・・・

あんま大したこたぁねぇな。 かな〜り、残念。
有名観光地そばの一等地の地元レストラン、しかも看板にはデカデカと『叫化鶏』の文字。
店は満席ぎゅうぎゅう状態!

お? こりゃぁ、見た目の派手さと違って、逆にこうゆう店のほうがいいんだよ!
などと勝手な解釈で飛び込んだものの・・・
見た目どおり味も地味ですた。 

次行くときゃ、も少し調べて美味そうな所に行くとしよう。『残念!!』

ま、以上杭州編はこんなとこですな。

さて、次回の旅行記は、ドコにすっかなぁ。(ネタだけは一杯有るんだが)

【おまけ】
呉山広場から見る『呉山天風』
画像

城隍閣


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
杭州とその周辺旅行記(その10最終話)〜『杭州 その他雑多&グルメ編』〜  熊猫fanfanの『ぐ〜たら』 "元"駐在日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる